« うる聖やつら | トップページ | パスポート写真奮闘記 »

コミュニケーション

東京でコンビニに入るとイラッとくる。
店員がまあ挨拶しないのなんの。

ガイジンなら分かるのよ。でも日本人でも、
客が目の前にいるのにフンって顔してるんだから。

岩手のコンビニじゃ、まああり得ない。

東京は、何もしゃべらなくても生きていける、
コミュニケーションレス社会なんだろうな、と改めて思う。

そう思っていた。
思っていたら…
渋谷のとあるラーメン店。

中国人の団体が入ってきた。
ベテラン店員が「メニューいる? これチャイニーズメニューね」と
中国語が書いてあるであろうメニューを差し出す。

食券のシステムがわからないらしく、
お金を払おうとする客。

店員は後払いでもいいと伝えたいようで
「あー、あー、今払わなくてもいいから。
だからー、フィニッシュ! フィニッシュのときにね!」

フィニッシュじゃなくてレイターじゃないの、と心の中で突っ込む。
日本語もところどころ混じってるし…伝わってるんだろうか。

しかしこれが伝わってるんですよね。
言葉なんて、伝えようとする熱意の方が大事。

日本人が英語をしゃべれないのも、
試験英語が基準で、文法ばかり気にしているから。
ブロークンでいいのよ。ラーメン屋のおじさんみたいに。

でもまずは、あいさつくらいできなきゃ…

|

« うる聖やつら | トップページ | パスポート写真奮闘記 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/63925915

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーション:

« うる聖やつら | トップページ | パスポート写真奮闘記 »