« 大つごもり | トップページ | 幻のブログ »

復興へ…

2016年の幕開け。
東日本大震災から5年が経過する。

もうとっくに元通りになっているんでしょ、と
首都圏以西の人は思うのだろうが、
そんなはずはない。

甚大な被害を被った岩手県大槌町は
先日の国勢調査によると、
人口が震災前から23%も減ってしまったという。

「大雪りばぁねっと。」の一件のように、
被災地を食い物にするような不届き者も現れ、
東北のただでさえ少ない富は奪われていく。

志ある者は、震災前よりもいい状態にしよう、と意気込む。
その心意気はよいが、みなうまくいくとは限らない。
しかし何事もやってみなけりゃ前には進まない。

東北以外の人々の関心はどんどん薄れていくだろう。
補助金の類は目に見えて少なくなっていると聞く。
もう外からの手助けに甘えてばかりもいられない。

自らの力で盛り返していくほかないのだ。
復興あるのみ。

|

« 大つごもり | トップページ | 幻のブログ »

岩手県」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復興へ…:

« 大つごもり | トップページ | 幻のブログ »