« 老舗の迷走 | トップページ | 安物ジーンズのニオイは取れるか? »

バイキングのバイ菌

「笑っていいとも!」が終了し、鳴り物入りで始まった「バイキング」は、
その低視聴率だけで話題になっており、
見る方が恥ずかしくなるようなレベルに達しつつある。
ここからの起死回生はあるのか。

テレビ朝日と低視聴率を競うような地味な放送局だったフジテレビ。
「目玉マーク」の「軽チャー路線」で一気に業界のトップにのし上がった。

その象徴だった「いいとも」が終わった。
今やフジテレビは青息吐息、TBSとともにテレビ朝日を仰ぎ見るようになってしまった
(最近テレ朝もだいぶズッコケてきたが)。

そのTBS「ひるおび!」が、現在昼番組のトップという。
「いいとも」に挑戦を続けた同局。
クイズ番組が1クールで打ち切られたり…と苦渋をなめたTBSが、
いまや昼の王者だ。

それに引き替え「バイキング」。
キャッチフレーズは「笑いも情報も取り放題」
「半径500mの日常をエンターテインメントにする」。

笑いも情報もハンパだし、四畳半すら楽しくできない…
そう言われてもおかしくない状況だ。

初回の火曜日がまずかった。
EXILEのつたない司会、VTRまみれの構成、
やけに多いだけで面白みのないレギュラー陣、
Yahoo検索ランキングという手垢のついたコーナー。
「いいともの後番組」に期待する層を大いに失望させた。

水・木・金も、お笑いタレントが司会なのに
どこかで見たような内容、とくれば皆がっかり。

しかし月曜日に光明はあった。

やさぐれ俳優・坂上忍が雑多なレギュラー陣を取り回し、
サンドウィッチマンが絶妙なアドリブで素人をいじり倒す。

他曜日と違いVTRはほとんど使わない構成は、
生放送の良さを存分に生かしている。

サンドウィッチマンのコーナーも、本来は「お料理コーナー」なので、
おそらく「情報テイスト」の発想で始めたのだろうが、
実際は「素人いじり」に終始している。

先週あたりから、火曜・水曜も構成を見直し、
スタジオでくすぶっていただけのレギュラー陣を外に出して、
生中継をさせるようになった。

ともかく、「ヒルナンデス!」のフォロワーのようなVTR中心の内容は
やめたほうがいい。
それが「バイ菌グ」だとどうして気づかないのか理解に苦しむ。

ここまで低視聴率だとからかわれたのだ。
どうせ打ち切られるならば、
もう少し捨て鉢になってみてもいいんじゃないのか。

「笑っていいとも!」がそうだったように…。

|

« 老舗の迷走 | トップページ | 安物ジーンズのニオイは取れるか? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/59759738

この記事へのトラックバック一覧です: バイキングのバイ菌:

« 老舗の迷走 | トップページ | 安物ジーンズのニオイは取れるか? »