« ゴミ界の秋元康 | トップページ | 参院選で勝ったのは池上彰 »

うなぎの代わり

愛知県で、スーパーから鰻重やうなぎ寿司を万引きし、
車で逃げようとしたところ店員がボンネットに飛び乗ったが、
それを振り落として逃走、ナンバーで御用…(読売
アクション映画の世界である。
犯人は「うなぎが欲しかった」と…。

ウナギ不足で価格高騰中。
ニホンウナギはレッドリスト掲載の可能性もあり、
そうなると中国などから輸入もできなくなるという。

そこまでして喰いたいか?
ウナギなんて食べなくても死ぬわけでもないし。

ただ、うなぎは土用の丑の日の風物詩。
平賀源内がエレキテルとともに後生に残した文化。

気分だけでも味わいたい…
耳学問で作った「なんちゃってうな丼」。
うなぎは使わない。
材料はハンペンと海苔。

ハンペンを包丁で切り刻み
(すりこぎであたるか、ミキサーですりつぶす方がいいかも)

つなぎとして今回はタマゴを使った
(が、これは失敗。片栗粉のほうがよかった)。

それを、半帖の海苔に乗っけて、
両面を、油を敷いたフライパンでコンガリ焼く。
これが「なんちゃってウナギの白焼き」。

タレはお好みで。
醤油と砂糖を混ぜて電子レンジで3分くらいチンすればお手軽。

蒲焼きにするのは洗い物が面倒なので、
ゴハンの上になんちゃってうなぎを乗せ
上からタレをまわしかけてできあがり。

これ、期待しちゃダメですよ。
蒲焼き気分を味わうためだから。
いちおうはんぺんものりも磯の味はするけど
ウナギには勝てません。

もう土用丑の日も終わっちゃったけど
気分を味わいたい、でもお財布が…という方は、
お試し下さい。

|

« ゴミ界の秋元康 | トップページ | 参院選で勝ったのは池上彰 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/57847036

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎの代わり:

« ゴミ界の秋元康 | トップページ | 参院選で勝ったのは池上彰 »