« あわあわ | トップページ | ゴミ界の秋元康 »

セアカゴケグモ

岩手県内で2例目のセアカゴケグモ発見とのこと。
前回同様、関西方面から来た乗用車から見つかったという。

だからといって関西からくる車は
すべてセアカゴケグモを積んでるわけでもないと思うが、
少なくとも「連れてくる」可能性が高いということにはなる。

こう言ってる間に、関西以西から来た、
「セアカゴケグモを積んだ車」が
じゃんじゃん岩手県内に入ってきていることは間違いない。

岩手県からセアカゴケグモを排除するのは
もはや不可能であろう。
関西以西からの乗用車をチェックすることなどできないし。
そしてクモ同士でツガイを見つけて繁殖する。

Wikipediaによれば-0.5度までは生きられるという。
マイナス10度まで寒くなる岩手の冬を越すことは容易ではないだろうが
環境によっては越冬できるということも考えられる。

あとは人間のほうで、「どう対策するか」を考えるほかないと思う。

|

« あわあわ | トップページ | ゴミ界の秋元康 »

岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/57733409

この記事へのトラックバック一覧です: セアカゴケグモ:

« あわあわ | トップページ | ゴミ界の秋元康 »