« はねるのトびらはなんだったのか | トップページ | 7パーセントの理由 »

キレる大人 キレられない大人

鹿児島市バスの運転手が、「丁寧に運転しろ」と客に言われて ブチ切れ、
バスを降りてしまったという。(読売
6分後には職務に戻ったようだが、結局出勤停止に。

当初発表しなかった交通局は 「嘱託職員なので公表しなかった」と釈明している。

別に発表しようがしまいが、どうでもいいけどね。笑
6分で落ち着いたわけだし。
その間乗客は待たされているわけで、職務怠慢以外の何者でもないわけだが。

この運転手はそんなに運転が荒かったのだろうか。記事からはそれはわからない。

マスコミは面白半分なのでそこまでは追求しないだろうが
もし、「丁寧に運転しろ」というのが、「言いがかり」だとしたら…。

我慢できない大人が多すぎる。

それはこの運転手にもあてはまるかもしれないし、
もしかしたらこの乗客にも言えることかもしれない。
モンスターペアレンツならぬ モンスターパッセンジャーだった疑いもある、ということだ。

クレーマーだってモンスターカスタマーである。

客なら何を言ってもいい、という世の中に、 最近なってきていないだろうか。
モンスターペアレンツなんて客ですらないからね。

「ならぬものはならぬ」という考えが横行していた世は
とうに過ぎ去り、皆が言いたいことを言えるようになった。

それと引き替えに(というか同じことだが)
わがままが通る世の中になった。

こんな運転手はもっと増えるよ。
なんたって、わがままな乗客はもっと増えるんだからね…

|

« はねるのトびらはなんだったのか | トップページ | 7パーセントの理由 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/56536419

この記事へのトラックバック一覧です: キレる大人 キレられない大人:

« はねるのトびらはなんだったのか | トップページ | 7パーセントの理由 »