« Windows8 | トップページ | Nanak »

データベース

職場で、各部署の取引先データベースを全部統合しよう、という
プロジェクトが進んでいるんだそうで、
ITに詳しい、と人が言う者(笑)を集めた
打ち合わせに参加させられた。

業者に仮見積もりも取っていて、
後戻りはできないプロジェクトのようであるが…

担当者が言うには、社内でデータベースが
バラバラの方式(たいがいはExcel)でバラバラに使われていて、
他部署の人間が使えず業務が進まないので、
統合したいんだそうだ。

これまでも「データベース統合」をしては、
失敗している例を見てきただけに、
「どうぞ、勝手におやんなさい」という気分である。

まず、統合したデータベースは当然ながら肥大化する。
なんでもかんでも、企業名をキーにして統合しているわけだから当たり前だが、
結局は小回りのきかない代物になる。

データの新規入力、変更入力をするにも、
どうしたって必須入力の項目数は増える。

また、あれもこれも、と機能を増やすもんだから、
操作が複雑になる。

そうすると入力するのが「面倒」になってきて、
入力をさぼりはじめるのだ。

さらに、「ベテラン社員」が、データベースのフォームにケチをつけはじめ、
「改良」させようとする。

やれ、〇なのか、▲なのか、☆なのか…と、
入力する欄をあれこれ増やそうとするんだな。
自分はそうした方が使いやすい、と思うからなんだろうが。
で、提案しておいて「欄が多くてめんどくせーな」と、入力しなくなる。

それと「セキュリティ」の問題もある。
社内でバラバラになっているほうがまだ安全だが、
統合してしまえば、その「大データベース」を「盗む」だけで、
我が社の取引先は丸裸。
おっかねー。

統合するメリットはそりゃ「部署横断的に使える」なんだろうが、
デメリットのほうが多いと思う。
やる気になってる担当者だって、仕事が一つ増えるだけなのに
よくがんばるなぁ、と他人事として見ている。

…ってなことを、打ち合わせの場で言えるはずもなく、
「どうせ使われなくなるから、見てろよ」、と、
ごく狭い範囲に言って回るのが関の山であった。

|

« Windows8 | トップページ | Nanak »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: データベース:

« Windows8 | トップページ | Nanak »