« わがまま | トップページ | 愛される落語家 »

儲けの極意、教えます(?)

ネットで見つけた「クビでも年収1億円」という書籍を書いた人のWEBサイト。
いかにもさわやかな若い男性が、
自信満々にほほえんでいる。

WEBは書籍と同じピンク色で、
きっちり今風にデザインされている。

「今すぐ無料でGETする!」と書かれた、
目立つマゼンタ色(要するに、どピンク色)のバナーが、
私をクリックしてください、と鎮座している。

要するに書籍の提要が読めるらしい。
でも「真の極意は、この本を買ってネ」ということなんだろう。

何を言いたいか。

私はこのWEBを見て、
「なぜこの本を買いたくないか」を
申し上げたくなった、ということである。

まあ世の中の「成功本」の99%、
いや限りなく100%そうだと思うが、
その本を読んで成功できるなら、みんなやる、ということ。

はっきり言うけど、この本を読んでも、
1億円どころか、100万円すらもうかりませんよ。

確かに「やらない奴より、やった奴のほうが勝ち」ではある。
この本を読まない奴と、読んだ奴と、どっちにチャンスがあるか、
と反論されると思う。

でもね、成功なんてモノは、
生まれつきの才能と環境と、天賦の運。
本を読んでまねたくらいで、得られるものじゃない。

そして、「1億円稼ぐ人」の陰には、
何千人もの「年収300万円」やら「ニート君」やらが、いる。
それで世の中成り立つのだ。

日本人全員が年収1億円になったらどうする。
…って、そんなわけないでしょ。

「クビでも年収1億円」なのはこの著者に舞い降りた
「レアケース」であって、
実際そんなうまい話は、ないに等しい。

動かなきゃ何も始まらないよ、
という人は、おやりなさい。
でも、まともな就職活動をしたほうがいいですよ。

要するにこの類の本は、
著者や出版社が儲かるだけなのだ。

ね、「儲けの極意」でしょ?

|

« わがまま | トップページ | 愛される落語家 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/55888929

この記事へのトラックバック一覧です: 儲けの極意、教えます(?):

« わがまま | トップページ | 愛される落語家 »