« データベース | トップページ | 道路工事 »

Nanak

盛岡市肴町に開店した商業施設「Nanak(ななっく)」の
開店に立ち会ってきた。

もともとは青森のデパート「中三(なかさん)」の盛岡店だったが、
東日本大震災の影響と思われるガス爆発事故を起こし、
中三本店の不振(のちに民事再生)もあり、閉店した店である。

本来は「川徳」本店だった建物で、肴町商店街の核店舗だった。
川徳退店後、核施設の不足を危惧した商店街が、
青森の中三を誘致、居抜きで入店した店だった。

中心市街地が経済の地盤沈下にあえぐ時代…
そんな中での閉鎖状態が続いたが、
企業再生を手がける東京の企業が出資、再開店にこぎつけた。
周辺住民や商店主は「待ちに待った」開店であろう。

「Nanak」は、このあたりの地区名「河南」(Kanan)の逆さ読みだそうだが、
「Nakasan」から「sa」を抜いて並べ替えた名称、とも読める。
まあ、そこまで深い意味はないだろうが…。

きょうは「プレオープン」であり、
1階、2階、4階のみが開店。
その他のフロアは冬以降、順次開店していくという。

ガス爆発事故は地下で発生したということで、
まだ復旧していないのだろう、地下も立ち入りできない状態であった。

セレモニーが行われるなか、
店舗前は景品の「ガーベラ」目当ての爺さん婆さんで大行列。
開店は昼12時だったが、結局店に入れたのは10分ほど後だった。

Nanak1

行列に並ばされたが、店に入れる頃には10分も経過しており、
行列を横目に、並ばずとも入店できるようになっていた
(なんじゃそりゃ)。

中三時代はアパレルとお土産売り場だった1階は、
ほぼ全面が食品フロアに衣替え。
バスセンター側は通販サイト「まがりや.net」の
アンテナショップとなっている。
ただし2週間の期間限定。この後はどうなるんだろう。

肉、魚、野菜、いずれも地元系の企業がテナント。
ただ、この日は客入りが激しすぎて、レジを通すにも行列が出来ていて、
時間もなかったので生鮮品の買い物はあきらめた。

宮古の海産物加工業者が、佃煮や乾物を売るコーナーがあり、
そこは行列もなかったので、セール品の佃煮セットを買い求めた。

肴町商店街の「JOYポイントカード」は使用可能。
中三時代も使えたので、当然ではあるのだが…。

そのほか、青森や秋田、宮城も含め、地元の加工食品を販売するエリアや、
菓子、総菜のテナントもあり、ここに来れば、その日の食卓が豊かになりそう。

1階中心部は休憩用のスペースとなっており、
買い物客がくつろげる場所となっている。
野菜テナント「戸塚商店」が、盛岡駅ビル「フェザン」でも展開している
ジューススタンドが設けられている。

とにかく爺さんと婆さんとテレビカメラばかりでうんざりし、2階へ。
こちらはアウトレットのアパレルフロアとなっている。
運営元はよくわからず。

家族向けのラインナップで、
ヤング層は意識していないように感じられた。
まあこのエリアに来る若者はあまりいないだろうけど…

この店も期間限定のようであるが、だからだろうか、
一部の柱が、中三時代の薄汚れた壁面が残されていた。
いただけない…。

Nanak2

3階はパーティションで遮られていて、入ることは出来ず。
中は明るかったが、「今冬オープン」という張り紙一枚があるだけだった。

4階は、文房具店「平金商店」の旗艦店「パステル館」と、
平金肴町本社1階に入居していた、
「Simple Style」(アイリスオーヤマのインテリアショップ)が
まるごとお引っ越し。こちらも初日で大賑わいであった。

店舗移転という大革新をやってのけたはずの
平金商店パステル館のWEBサイトは、まるで更新する気配もないが…。

いずれ、ワンフロアなので、以前の店舗のように
階段を上ったり降りたりしなくていいし、
移転前よりもゆったりしていて、文房具を選ぶ楽しみは増えた感じがする。

さらに市の育児施設「にこっこ」は、
もともとこの建物にあって、中三閉店後移転していたのだが、
このたび出戻り。

時間もなかったので、2階、4階はさらっと見ただけで、
さっさと出てきてしまったが、後の楽しみにしよう。

まあ、この地区でデパート級施設が復活したことは
喜ばしいことだろう。
あとは他フロアも含めた本格オープンを待つばかり。
雑貨や書籍売り場などがお目見えすることになると思う。

気になるのは、この中三の建物の角、
マクドナルドがあった場所に入居していた鮮魚店や、
先述の平金商店、Simple Styleが、まるまる
この「ななっく」に移転したことで、
それぞれの旧店舗が空き家になってしまったこと。

Nanak3

地元パワーを集結し開店する核店舗が、
シャッター商店街化に「貢献」する形になったわけで、
これにどうケリをつけるのかも、
考えていくべきだろうと思う。

|

« データベース | トップページ | 道路工事 »

「ニュース」カテゴリの記事

「小売業」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

1階と2階を見てきました。
1階はそれなりに整えた印象でしたが、2階はブログにも書かれていますが、小汚いところがけっこう目につきました。
正直、お客さんの目に触れるところは、もう少しきれいにするとか、あるいは、ちゃんと隠してほしいと思いましたね。
何だか、先が思いやられるような気が・・・。

投稿: てるりん | 2012.10.31 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/55998753

この記事へのトラックバック一覧です: Nanak:

« データベース | トップページ | 道路工事 »