« 他人事 | トップページ | 「被災地のため」とは… »

どうして落語ブロガーは無粋なのか

落語に関するブログをいくつか拝読している。

多くは、東京近郊に在住し、
寄席なりホール落語なり、好きなだけ聴けるような、
お金と時間に余裕のある、ある程度年かさのいった人たちが書いているようだ。

ただ、なんというか、「無粋」なんだな。
全部ではないんだけれど。

やれ、隣の席の客がガムを噛んでるのがイヤだとか、
馬風や円丈のような「漫談派」「新作派」には冷淡だったり、
正蔵(旧こぶ平)をまともに評価すらしなかったり…。

舌ならぬ、耳が肥えすぎていて、
ゼイタクになっているんだろう。

我々田舎者は、落語家が来ていただけるだけでもありがたいので、
とてもそんなことは言えないのだ。

「粋」の世界を知るはずの、落語ファンのくせに、
なんでこんなに神経質なんだろう、
意地悪な見方しかできないんだろう…
単純に「粋」=「鷹揚」、というわけではないとは思うんだけど。

「粋」を持たないから、
ナマの落語で「粋」をチャージしたいんだろうねぇ、きっと。

|

« 他人事 | トップページ | 「被災地のため」とは… »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

うちは落語ブログなんておこがましくて名乗れません…むしろ名乗らないほうがいいのかも

投稿: ANNEX | 2012.09.13 20:19

こんにちは
先日の『朝日さわやか寄席』
わたしもとっても楽しみました!

周りのみなさんがすっごく笑っていて
あの空間、とてもヨカッタですよね~

この田舎に来てくれたんだ(しかももりげき!)ってこともまた
感激でした

因みにわたし、落語ブログは
こちらだけを読むようにしています(笑)

投稿: 寧観雅 | 2012.09.13 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/55643704

この記事へのトラックバック一覧です: どうして落語ブロガーは無粋なのか:

« 他人事 | トップページ | 「被災地のため」とは… »