« その言葉の10年後 | トップページ | 朝日さわやか寄席 »

スギちゃん

遅きに失する話題ではあるが…、
売れっ子芸人「スギちゃん」が、テレビ朝日の番組収録で
「高飛び込み」にトライしたところ、
胸椎を骨折し入院することとなり、多くの仕事をキャンセルする事態になった。

番組は「Qさま」の特番。
「Qさま」の高飛び込み企画はこれまで数十人の芸人が出場しており、
これまでケガは発生していなかった。

「運悪く」、はじめてケガを負ってしまったのが、
他でもない超売れっ子のスギちゃんだった。

売れっ子にケガをさせたということで大騒ぎになってしまったこともあり
これで「高飛び込み企画」は永遠にお蔵入りになってしまうだろう。

それ以上に、テレビで「体を張る企画」は余計にやりにくくなるのではないだろうか。

そうでなくとも、海外のアーティストがスタジオ収録で死亡するなど、
体を張る企画が悲劇を起こしてきた例は類挙にいとまない。

別に「体を張れなきゃ笑いにならない」わけでもなく、
「そもそもお笑いで体を張る必要もない」のだが、
制作現場が萎縮するのは間違いない。

そして、こういう事態を起こしてしまったことで、
同情を集めているスギちゃん自らも、
制作者側が手を出しにくくなる、ということも考えられる。

ただでさえ、このケガで視聴者の前から姿を消すことになるスギちゃんが
さらにリスクを負うことになってしまうわけで…

誰も得をしない高飛び込み。
そりゃ、「落下するだけ」の競技だからね…
やり「スギ」た、ということで…

|

« その言葉の10年後 | トップページ | 朝日さわやか寄席 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/55603893

この記事へのトラックバック一覧です: スギちゃん:

« その言葉の10年後 | トップページ | 朝日さわやか寄席 »