« 絆なんかない | トップページ | スギちゃん »

その言葉の10年後

関西や九州などの「反原発」な人々が発する、
被災地への心ない言葉や行動はほんとうに悲しい。
というか、ヘドが出る。

ちょっと陰険な発想だが、
そういう発言をする個人や団体のブログなりツイートなり、
とりまとめて、保管しておいてもいいのではないか。
一瞬、目を背けたくなるけれども…。

10年後でも20年後でも、
「あなたはこういうことを言ったんですよ」、と
本人に突きつけたらいい。

彼らの「予言」は運悪く当たるかも知れないが、
それにしても、そういう発言をしたこと自体、
10年経っても胸を張れることかどうか。

言葉には責任を持ちましょう。
(自戒を込めて申し上げております)

|

« 絆なんかない | トップページ | スギちゃん »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/55564433

この記事へのトラックバック一覧です: その言葉の10年後:

« 絆なんかない | トップページ | スギちゃん »