« さようならつかちゃん | トップページ | 愛のメモリー35th Anniversary Edition »

しゃべらずに損をするイチローくん

イチローといってもメジャーリーガーではなく、「小沢一郎」のこと。
消費増税反対を訴えて蜂起しているが、
いまいち、ウケが悪い。マスコミでも、ネットでも。

まあ、昔からこの人はあまり評判がよくないわけだけど…。
裁判も抱えている上、先日は「妻の逆三行半」という紙爆弾まで炸裂。
イチローをめぐる環境は常にアゲインストである。

だからこそがんばれる、というのもあるのだろうが、
それにしたって、これほど不幸がふりかかるのは、
何か理由がある、と思わない方が不思議だろう。

しかし当のイチローは、黙して語らない。
曰く「東北人は口べただから」。
…そんなことを言うから、東北人のイメージが悪くなるんでしょうが。

しかもイチロー、パパも政治家であり、
子供の時にはすでに東京に転居している。
めちゃめちゃ都会で育てられているのに…。

何も語ろうとしないから、マスコミに目をつけられ、
「裏で悪だくみばかりしている」という、
悪いイメージを植え付けられていくのだ。

イチロー自身は「俺はしゃべるところではしゃべっている」
「マスコミが悪いところしか使ってくれない」と言うけど、
そりゃしゃべる量が少ないからでしょ。

いまさら饒舌な「おしゃべりイチロー」に生まれ変われ、
ったって無理なんだろうけど、
このままだと、「永田町の壊し屋」「世紀の大悪人」「岩手の鬼」
というイメージのまま、政界を去ることになる。

東京育ちとは言え、郷里の大政治家。
言いたいことは山ほどあるけど…。
イチロー自らの口で、言ってほしい。

|

« さようならつかちゃん | トップページ | 愛のメモリー35th Anniversary Edition »

「ニュース」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/55075820

この記事へのトラックバック一覧です: しゃべらずに損をするイチローくん:

« さようならつかちゃん | トップページ | 愛のメモリー35th Anniversary Edition »