« 水沢の名店「銀蝶」 | トップページ | 何デモ反対 »

何を売るのか

今朝の日経はまたもGREEをいぢめている。
コンプガチャの件で、公の場から「雲隠れ」していた
田中良和社長が久々に登場した、という記事。

急成長の原動力がほかならぬ「コンプガチャ」であったが、
それで警察庁や消費者庁に目をつけられ、
札束を握りしめながら、針のむしろに座る状態に…。

田中社長は司会を務める中村伊知哉・慶大教授から
「政府に言いたいことはないか」と聞かれ、
田中社長はこう答えたという。
「国としてのビジョン、そして何を「善」とするか、はっきりしてほしい」
「我々は外国にモノを売る宿命があるのだ」…

自らを「悪」と決めつけられ、焦燥する様子が、
手に取るように分かる。

GREEは「出る杭」だ、と日経記事。
出る杭が打たれた最大の例は、ほかならぬライブドアだろうか。
2ちゃんねるもいま似たような状況にある。

ただ、お気楽主義で目立ちたがり屋なLDや2chの経営者と比べれば、
田中社長はどちらかといえば、殊勝でまじめな感じはする。

ただそれにしても、「我々はモノを売る責任があるんだ」
的な発言はどうだろうか。

自分は毎日数億円を動かしている気分なんだろうが、
その数億円の原資が、
貴重なお小遣いを吸い込まれた子どもたちや、
何も知らない子どもがガチャしまくって、
その債務を背負ってしまった親御さんのおサイフ、というのは、
あまりにも「虚業」すぎるではないか。

どこへ行く、ものづくりニッポン。

|

« 水沢の名店「銀蝶」 | トップページ | 何デモ反対 »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/55013295

この記事へのトラックバック一覧です: 何を売るのか:

« 水沢の名店「銀蝶」 | トップページ | 何デモ反対 »