« 大胆な大人になる | トップページ | 2500万円 »

だいじょうぶ?東北六魂祭

昨年、東日本大震災を受けて、仙台市で開催された「東北六魂祭」。
東北6県の県庁所在地の祭りが一堂に会する、というものだったが、
急ごしらえのイベントゆえの運営の不手際が指摘された。

第2回となる今年は来週26日・27日に盛岡市で開催される。

しかし盛岡市民の感想としては、
「盛り上がってないな」というのが正直なところである。

会場となる市街地に立ち入っていないというのもあるが、
テレビなどのメディアなども、CMは放送するのだけど、
特集番組を組むわけでもない。

むしろ「交通規制」などの、市民にとってはネガティブな話題が
盛り上がっているな、という印象がある。

そもそも、ほんとに開催されるの?とすら思う。
あの青森のねぶたも来るというのに…。

新聞記事によれば、パンフレットすらできていないという。
「直前にならないと分からないことが多いので、
WEBでの案内にとどめている」と。
そのWEBサイトも、ほんとに必要最低限のことしか書いていない。

プロデュースしているのはあの「電通」だそうだが、
電通がこのていたらくか? 首をひねりたくなる。

もう、わざとこういう運営にして、
東北のイメージをさらに悪化させたいんじゃないかと、
「電通陰謀説」まで勘ぐりたくなるほどだ。バカバカしいけど。

東京のメディアでもあまり話題にしてくれないようだし、
昨年のようなパニックは起こらないのかな…と
安心するような、でも残念なような。

ただ、首都圏の電車広告などでPRはされているようだ。
Twitterでは「盛岡のホテルをあらかじめ3部屋とっておいたが、
2部屋キャンセルするので誰か泊まる?」なんて書き込みしていた
ほとんどマナー違反の強者も見かけたし。

でも、東北六魂祭はほんとに開催するんですよね?
地元民としても、興味ないわけじゃないんですよ。

(追記)この記事をアップした後、市街地に行ってみたが、
六魂祭の存在を示すようなものは見られなかった。
子供が「六魂祭」のうちわを持っているのを見かけた程度だった
(そのうちわはどこで配られていたのかは不明)。

|

« 大胆な大人になる | トップページ | 2500万円 »

「ニュース」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/54755228

この記事へのトラックバック一覧です: だいじょうぶ?東北六魂祭:

« 大胆な大人になる | トップページ | 2500万円 »