« 船上か戦場か | トップページ | 字幕で経済活性化 »

電子マネー

最近、硬貨にあまり触らなくなった。
「電子マネー」をよく使うからだ。

頻繁に使うのはEdy、WAON。
Nanacoもたまに使う。

電子マネーはいわゆる「おサイフケータイ」、
携帯電話のアプリである。

これを、家電店やドラッグストア、スーパーで
端末に触れさせると支払い完了である。

なんといっても「ポイント」がつくのがありがたい。
それぞれの店のポイントと、
電子マネー自体の決済にもポイントがつく
いわゆる「ダブルポイント」となるのだ。

携帯電話のアプリにすれば、
残額も確かめられる。

そうはいっても電子マネーが使えない店は
まだまだあるが、そういう場合はクレジットカードも使うので、
結局お財布の硬貨入れから小銭を取り出すことは
あまりなくなった。

カードも使えない店(主にスーパー)で、千円札を出して、
おつりをもらうので逆に硬貨がたまるのだが、
使うことがあまりないのでたまっていくくらいだ
(折りをみて、まとめて使っているが)。

ただ携帯の場合、落とすと大変なのと、
機種変更の時に手続きが発生し、
たいへん面倒なのがマイナスといえばマイナスだが、
便利なことは間違いない。

それなのに、使う人がまだまだ少ない。
いまだに現金志向の人が多いと言うことだろう。

まだまだ、硬貨はなくなりそうもないが、
気味悪がって使ってない人、損してると思うよ。

|

« 船上か戦場か | トップページ | 字幕で経済活性化 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/53713800

この記事へのトラックバック一覧です: 電子マネー:

« 船上か戦場か | トップページ | 字幕で経済活性化 »