« お金を払って… | トップページ | この国を憂う »

筋書き

1週間のごぶさたでした。

最近、テレビ番組、バラエティ番組を腹の底から楽しめない自分がいる。
どれにも「演出」を感じるからだ。

都合よい「乱入」。
ナイスタイミングな「ハプニング」。

クイズ番組なんか見ても、台本があって
その通りにやっているようにしか見えない。

スタッフにしても出演者にしても「プロ」だから、
「より面白く見せる」ため創意工夫であることは認める。

しかし、どの番組を見ても「わざとらしいよな」と、
思ってしまうケースがあまりに多いのだ。

昔はこんなことなかったはずなんだが。

まあ、年を取って脳みそが少しは
老獪になってきているのかもしれない。

その点、若者達はまだ純粋だから、
額面通りに受け取ってテレビを楽しめるのだろう。

…いやいや。
それじゃ将来ダマされるような大人になっちゃいますよ。

そうか。昔は「コント」の番組がもっと多かった。

あれは「完全筋書き通り」であることを理解した上で、
視聴者は見ている。

最近は「筋書き」の活躍の場が「コント」から、
「バラエティ番組」に変わってきているのだろう。

それでいいんだろうか。

「嘘くさい」といってはなんだが、
「演出にまみれた」…うーん、これも微妙な表現だが。

そういう「バラエティ」ばかりでは、
そのうちにその「筋書きまみれ」に気づいた視聴者も、
飽きてしまうんじゃなかろうか。
いまのうちはまだいいかもしれないが。

かといって、テレビ創生期の頃のような
コント全盛に戻るとは思えない。
コントを前面に押し出した番組は、まだ数字をとれない。

いまの若い視聴者は、どういう風にテレビを見ているのだろう。
やっぱり、「額面通り」に見てるだけなのかな。

だったら、ネットや携帯電話に客を取られるはずがないのだが…。
いい筋書き、書いてくださいよ。

|

« お金を払って… | トップページ | この国を憂う »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/53867078

この記事へのトラックバック一覧です: 筋書き:

« お金を払って… | トップページ | この国を憂う »