« 浜娘 | トップページ | ザ・バザール »

ダビング大作戦

年末年始にフル稼働が予想されるのが、
DVDレコーダー(正確にはブルーレイだがほとんど使ってないのでDVDで統一する)。

そのためにはHDDの空き容量を確保しておかないと、
あっという間にいっぱいになる。

しかし録画する前からすでに「いっぱい」なんだよな…。
ということで、せっせとDVDに「ダビング」をして、HDDから番組を消している。

パソコンの直感的操作に慣れると、
DVDレコーダーのまだるっこさったらない。

その上、ディスクが汚れてるだの言って、
途中で止まってしまう。
実際には汚れているわけではなく、安物のDVDをハネているだけなのだが。
だったらディスク入れたときに判別してくれないかなぁ。

さて、このようにダビングしたDVDをあとから見るかと言われると、
半分以上は見ないんだろうなぁ、と思う。

「消してしまうのは惜しい」、けど、
見るか、と聞かれれば、積極的には見ない、
という、まさに「積ん読」ならぬ「積ん録」である。

今となっては「お弁当箱大」に思えるビデオテープと違い、
DVDはペラペラであるからそれほど貯めても何とも思わないのだな。
だから何でも録画して保存してしまうのだ。

気がつけば、100円ショップで買った、
24枚入るDVDケースが、すぐにパンパンになって…。

あとから見たくなっても、もうどのケースに入れたか分からない、という問題もある。
(整理しろって話だが)

いくらビデオテープと違ってかさばらないとはいえ、
「積ん録」もたいがいにせなあかんなぁ、と、
関西弁になってしまう年の瀬であった。

|

« 浜娘 | トップページ | ザ・バザール »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/53572205

この記事へのトラックバック一覧です: ダビング大作戦:

« 浜娘 | トップページ | ザ・バザール »