« 『麻雀は好きだけど、携帯ゲームは嫌いです』 | トップページ | かたちのほうになります。 »

クリックでポイント

クリックするだけでポイントがもらえるサービスにハマっている。
以前はアンケートサイトでよく回答したものだが、
設問がクソ長くてクソクドいことがクソ多くて、面倒でやめてしまった。

「面倒」を避けるのは、昔も今も人の世の常。
だからクリックでポイントがもらえるのは、単純でよいのだ。

分かりやすいのは「ポイントタウン」。
何クリックかする手間はあるが、バナーや三角クジのアイコンをクリックすれば、
1ポイントとか5ポイントくれる。当たり外れもあるけど。

「ポイントナンバーズ」という数字あてゲームも。
何しろ当選確率は「1/100000」なので当たりっこないが、
皆勤賞を得るために毎日アクセスする気にはさせる。

Gポイント」の「ビンゴのお庭」も楽しみがある。
なかなかビンゴにはならないけど。
ほかにもクリックするだけで1ポイントのサービスもあったりする。

意外に大穴は@niftyの「ニフティ宝くじ」。
クリックするだけ。
数ヶ月に1回だが、100円が当たることがあるのだ。
以前はクドいアニメーションを数秒見せられたが、
現在は改善され、スパッと結果だけ見られるようになっている。

今もクドいのは「ちょびリッチ」か。
ルーレットとかイチゴ拾いゲームとかあるのだが、
こちらは依然として、ルーレットが動く様子や、
サイフ型のキャラクターがチョコマカ動くアニメーションを、
毎度毎度見せられる。

10秒くらい待たされるが、
うっとうしいのでアニメーションしている間は
結局ブラウザの別のウィンドウ(あるいはタブ)で
スポーツ紙のサイトに移動したりする。

「ちょびリッチ」にもビンゴゲームがあるが、
自動で数字を開けてくれる「Gポイント」と違って
いちいち数字をクリックしないといけないから時間も手間もかかる。

「ちょびリッチ」は「ユーザビリティ」という言葉を考えた方がいい。
「面倒」を避けるのは、昔も今も人の世の常、なんだから。
…ポイントもらってる立場で申し訳ないが。

で、これらに共通するのは、クリックが終わった後
「おめでとう!きょうは広告ポイント2倍だよ!」などと表示され、
バナーが現れるのだけど。

このバナーをクリックしてECサイトで買い物すると、
規定の2倍のポイントがついたりするようだが、
申し訳ないけど、そうそう毎日、ネットで買い物しないでしょう。
それなのに、いちいち毎日「2倍だよ!」「1.5倍だよ!」って言われても…。

その表示が出ない、つまり「1倍」の日もある。
だったら次の日なら「2倍」になるんじゃねーの、って思うだろう。
でも翌日には買い物をする気は多分失せている。

しかもその広告が「証券会社の口座開設」とか
「クレジットカードの入会」とか、
まあ滅多にやらないようなサービス型とか、
サプリメント、化粧品のような、
単価が高い割にどこでも売ってるような商品が多い。

つまり、その広告を見たくらいで買おうとは思わないのである。
ポイント2倍くらいじゃ動きませんよ。

広告で収益を得るビジネスモデルなのは重々承知だが、
もっと違うやり方考えたら? と思う。
…ポイントもらってる立場で申し訳ないが。(2度目)

|

« 『麻雀は好きだけど、携帯ゲームは嫌いです』 | トップページ | かたちのほうになります。 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/53403073

この記事へのトラックバック一覧です: クリックでポイント:

« 『麻雀は好きだけど、携帯ゲームは嫌いです』 | トップページ | かたちのほうになります。 »