« お風呂でテレビを見る方法 | トップページ | 新商品情報 FREBA »

マウスダーティ・スリーウッズヴァレイ

楽天・三木谷会長(球団オーナー)、倉敷キャンプ視察で
横浜ベイスターズのDeNAによる買収に改めて不快感をぶちまけた。(毎日

まあ、なんというか、醜いというかあさましいというか…

楽天にとってDeNAは、商売敵であることは明白。
現在は事業ドメインは微妙に異なっているが、
「IT系事業」が主であることは同じ。

そんな会社を「口撃」することにはいやらしさ以外の何者も感じないが、
三木谷氏、彼お得意のイングリッシュ風にいえば
Mr.スリーウッズヴァレイにとっては、
それなりに計算した上での「口撃」なのだろうか。

ワンシーズン終了後になって「今年はいいシーズンになった」
「やっぱりDeNAさんに参入していただいてよかった」と
相好を崩し、DeNA春田オーナーに握手を求めニッコリするMr.スリーウッズヴァレイ。

やっぱり楽天って懐のでかい会社だな、
きょうは楽天ポイント3倍だからワインでも買ってみっか…
ってな具合になることまで考えていたりして。

翻って、スリーウッズヴァレイ氏の発言をひもとく。
「野球は少年に夢を与えるもの。
野球を使ってモバイルゲームをプロモーションするなんて」と、
DeNAの社業たる「モバイルゲーム」に難癖を付けた。

じゃあ楽天はモバイルゲームに反対なのか、といえば
ばっちり販売ビジネスを手がけているのである。

「いや、モバイルゲームは我が楽天の主たる業務ではない」と
スリーウッズヴァレイ氏はおっしゃるのだろうが、
これではDeNA批判も、「競合会社へのけん制」と見られてもしかたあるまい。

はたまた、TBSと仲良く事をなしたDeNAへの意趣返しなのかもしれない。
楽天がTBSを買おうとしたことは、お忘れの方も多いと思うが…。

とにかく、一緒にこれから仲良くやりましょう、と手を組むべき企業に、
あれこれと口出しするなんて…
そう、ライブドアがかつて近鉄バファローズを買おうとしたときも、
既存球団からあれこれ難癖付けられ、
「ホワイトナイト」として現れた楽天が(近鉄は買えなかったが)
新球団を設立してみせた。

ホリエモンは「嫌われ役」からとうとう脱しきれず、
あげくいま塀の中にいるわけだが、
Mr.スリーウッズヴァレイはおヒゲも剃って
「ジジイ殺し」に徹し、東北楽天ゴールデンイーグルスを設立してみせたのだ。

DeNAはもっと思慮深く行動していると言っていい。
「新潟に行っちゃうの?」と気をもむファンを安心させ、
結局「モバゲー」という品位に欠けた名称の球団名採用も撤回した。
その点、楽天は社名であるがブランド名でもある。
うまく商売に結びつけているのはむしろ楽天のほうであろう。
それとも「そこまで起用にやれねぇのか春田」という叱咤激励なのか?

ともかく、春田氏なりDeNA側に面と向かうこともなく、
報道陣に向かって反対だ!とぶちかますスリーウッズヴァレイ氏。

いまはDeNA社をニッコリ迎えてあげるのが紳士と思うが、
色をなしてみせるのは、やっぱり「嫌いな会社」だから、なのだろうか、
それとも、先述したように、その先のヴィジョンがあってのアクションなのか…。
(「見通しあっての行動」と書かないのは、英語信奉者である三木谷氏への敬意)

ごたごたが続くプロ野球界。
「ハッピー(楽)」な「ヘイブン(天)」は
来年「春」、「田」んぼの季節までおあずけのようだ。(少し無理があるか?)

|

« お風呂でテレビを見る方法 | トップページ | 新商品情報 FREBA »

「スポーツ」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/53264739

この記事へのトラックバック一覧です: マウスダーティ・スリーウッズヴァレイ:

« お風呂でテレビを見る方法 | トップページ | 新商品情報 FREBA »