« 新商品情報 FREBA | トップページ | 瓦礫を拒否する人々 »

メッツ潰えてG.Crewは…

「G.Crew」のメッツ、来年1月で会社を解散(ITmedia)。

当ブログの検索キーワードで常にトップを走り続ける「G.Crew」「Gクルー」。
ファッションブランド名を剽窃したような軽い名前であるが、
一時は栄華を誇った低価格グラフィックソフトである。

いろいろなソフトを試したが、
今以てこのソフトを超えるドローソフトにはお目にかかっていない。

直感的で使いやすく、機能を絞り込んだ結果、汎用性の高いソフトとなっていた。
ウィンドウズメタファイル」への変換は、だいぶお世話になった。
グラフィックをOfiiceに貼り付けたりするときに、この形式だととても融通が利いたものだ。
Officeの描画機能はヘボくてとてもとても…。

G.Crewはそんな有用かつ有能なソフトウェアだった。
リンク先の記事にもあるとおり、ネット販売に移行したものの、
ブロードバンド時代には早すぎ、事業は低迷する。

結局メッツはソフトウェア事業を売却したのだが、
売却先も手に余したようで、
直接の売却先だった「アールアンドアイリサーチ」は休眠会社?に、
パッケージ販売を手がけていた「デザインエクスチェンジ」は
同じく事業失敗で民事再生(ITmedia
(ノウハウもないのに黒澤明の脚本を買うなんてアホだろ)。

現在「G.Crew」「筆自慢」は行方しれずになっている。

メッツには不動産事業が残ったがこれもぱっとせず、
結局倒産するくらいなら解散しちまえ、となったようである。

創業者の永田典久氏はベンチャーの風雲児的な存在として
一時かなりもてはやされたようだが、
その永田氏は「ブリス」なる会社をおっ立ててメッツを去っている
(メッツの資産管理会社、という書き込みもあるが真偽不明)。

残されたのは、G.Crewを愛し続けたユーザー。
マネーゲームの果てに…、と思うと口惜しい。
どこかが開発権、販売権を買い取って、
正式にWindows7対応にして再び世に出して欲しいものだが…。

誰か「G.Crew」は要りませんか~、と、
創業者や社長に成り代わって申し上げます。

気分は「メッツ売りの少女」…。

|

« 新商品情報 FREBA | トップページ | 瓦礫を拒否する人々 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/53282029

この記事へのトラックバック一覧です: メッツ潰えてG.Crewは…:

« 新商品情報 FREBA | トップページ | 瓦礫を拒否する人々 »