« 盛岡の「お店」が騒がしくなってきた | トップページ | 若者にラジオを触らせろ »

CMOS

またもパソコンが起動しなくなった。

SATAケーブルと、SATA⇔ATAの電源変換プラグを入手し、
ようやくブルーレイドライブをパソコンに組み込んだと思いきや。

しばらくは動いていたのだが、今日の午後になって、
パソコンが起動しなくなった。
電源は入り、ファンが回るのだが、
ディスプレイには何も表示されない。BIOSも出てこない。

またホコリか、と思ってエアブロワー作戦。
本体裏側を見ると、まだホコリが付着している部分があったので、
そこに重点的にエアブロワーを吹き付けてみた。

グラフィックカードを差し直したり、
メモリを引っこ抜いてみたり。

何かをやるたびに、パソコンの電源を入れ直すのだが、
電源投入時に鳴るビープ音がいつも通り鳴るだけで、
結局はファンが空しく回るだけ。

セカンドパソコンで情報収集。
電源が入らない、ファンが回る、ディスプレイが表示されない…
こんなキーワードで探してみると、
CMOSクリア」というものがある、と。

マザーボード上でBIOSの情報を保持しているCMOSという部分のデータが乱れると、
起動しなくなるらしい。そのデータをクリアすると起動することもあるとか。

もうなんでもやってみます。ハイ、と思ったが、
これがめんどくさい。ボタン電池がどこかにあるらしいが、
全然見つからない。なんだと思ったら、グラフィックカードの奥にあった。
グラフィックカードを外して、ボタン電池を外す。

CMOSをクリアするためのジャンパピンもその近くにあったが、ほんとに分かりにくい場所。
このジャンパピンをショートさせ、また元に戻し、電池も入れ直し。

そして電源を投入すると…
やったー、起動した。

BIOSがクリアされているので、時計の設定のやり直し。
久々にBIOSを操作したよ。

久々にWindowsが立ち上がった。
感慨もひとしお…と思ったら、ドライバが無効になるのか、
マウスもキーボードも動かない。音も出ない。

「デバイスドライバをインストールしています」でしばらく待たされ、
ようやくマウスとキーボードは動くようになったが、音だけが出ない。

とくにサウンド回りはハードウェアを追加していないので、
「デバイスマネージャー」でサウンドのデバイスを一旦削除し、
再起動するとドライバが再インストールされて、音も出るようになった。
この辺は長年パソコンやってる勘だな。(笑)

ただCMOSクリアだけは分からなかった…。
パソコンは奥が深すぎる。

|

« 盛岡の「お店」が騒がしくなってきた | トップページ | 若者にラジオを触らせろ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/52999703

この記事へのトラックバック一覧です: CMOS:

« 盛岡の「お店」が騒がしくなってきた | トップページ | 若者にラジオを触らせろ »