« 名司会者逝く | トップページ | オペレーション・オトナタチ »

メロリンQの十年殺し

山本太郎がYoutubeで公開している「疎開を促すメッセージ」が話題になっている。

要するにこういうことを言っている。

いまの福島は、大変危険である。とにかく、疎開しなさい。
20ミリシーベルトとは何事だ。
25人に1人はガンになると言われている中で生活するなんて異常だ。
復興とか言うけど若い世代を危険にさらして何が復興だ。
10年後を見ていろよ。大変なことになるぞ…。

なんとも恐ろしいメッセージを、山本は淡々と、
しかし声を振り絞るように語っている。
なるほど、確かにこれを吹き込んで公開するのは勇気が要っただろう。

山本はtwitter上でも「原発批判すると仕事を干される」と発言、
話題を呼んだ経緯がある。今回、さらに踏み込んだ発言を行ったことになる。

しかし。

「福島の皆さん、東北の皆さん」と呼びかけられた人間の一部として、
あの独特の関西弁訛りの標準語で語られても、
人ごとにしか聞こえないのだ。
(もうそもそも東北を十把一絡げにしている時点で信用できないけど)

山本の好意、熱意、そして勇気は分かる。
本来ならば、マスコミが、政治が言うべき言葉なのだろう。

しかし、当の山本には逃げ道がいくらでもある。

そもそも東京にいる。福島よりは安全だ。
そして生まれ故郷の宝塚市にも帰れる。もっと安全だ。

お金も根性もあるから、いざとなったら外国移住もできるだろう。
それでも逃げない山本を、みんな褒めるだろうが。
(まあ、山本もいざとなったら逃げるようなことを発言しているが)

疎開しなさい、未来のため、子供のため…。

山本は人間の形をした神様であり、
メッセージはその預言なんだろうか。

…ふざけるな。何様のつもりだ。

東京から発せられる「とにかく福島から逃げろ」は、
逃げ道のある部外者が上から目線で言える言葉にすぎない。
逃げたくても逃げられない人間が、福島にも東北にも大勢いるのだ。

山本は「オペレーションコドモタチでは、北海道への疎開を勧めています」という。
お金もない、身寄りもない、希望もないのに、いきなり北海道へ?

「仕事も斡旋してもらえるらしいです」? なんだ「らしい」とは?
「新しい生き方を探さないとダメです」? お前は人の人生を決める立場なのか?
「そこから目を背けるのは罪です」? もう断罪までしてくれるのか?

要するに、無責任なのだ。
人間の言葉として、重大すぎることばを、
Youtubeという手段でいとも簡単に発しているのだ。

いや、山本は自分で神様になっているつもりなのかもしれないけど。
もう、新興宗教の世界だね。

神様でないのは明らかだが、山本は専門家でも科学者でもない。
それなのに、にわか仕込みの知識で、
東京から「東北は人の住む場所やないですわ~」
「そんなところに住んどる君らはアホや~」
「復興なんて絶対無理やで~はよ逃げや~」なんて言われても、
説得力がないのだ。某掲示板で悪口書いてる連中と、変わらん。

そりゃ、国から言われたら逃げます。
でも、たかが一人の俳優、しかも宗教がかった俳優に
呼びかけられたくらいじゃ、とても逃げる気にはならない。

10年後に、山本は「俺の言ったとおりになった」と、
神様のように高笑いをするつもりなのだろうか。

山本が言ったように、我々「東北の皆さん」が10年以内に死ぬのならば、
その証明は出来ないが。

|

« 名司会者逝く | トップページ | オペレーション・オトナタチ »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事