« テレビは厳戒態勢 | トップページ | テレビは何を伝えるべきか »

東日本大震災、テレビの伝え方

今回の大地震で、テレビの姿勢というものも
なんとなく分かった。

中央マスコミは派手な絵面を好む。
地震直後は繰り返し、津波の襲来する様子や、
被災地が火に覆われる様子を画面に流し続ける。

しかし、被災地側にとってはそれは「過去」にすぎない。
「現在」「未来」の情報がほしいのだ。
どうすれば避難できるのか、電気がいつ来るのか、
水は、ガスは、食料は。

そんな情報はテレビはなかなか伝えてくれなかった。
まあ、電気が通じておらず、テレビよりもラジオのほうが
情報入手に役立っていた、という側面はあるが。

いまも、東京側のマスコミは、
津波やら原発やら計画停電やら、
あるいは新宿駅が混むか混まないかなど、
わかりやすく、かつ「東京」に直結した話題を
中心に伝えたがる。

さすがに、地方局側がしびれをきらし、
ローカルの災害情報に切り替える時間帯もあるが、
地方局でできることは限られている。

14日は、アメリカからの「反射波」(はね返った津波)が来る、と
地方局がさんざん注意を喚起していたが、
結局は誤報であった。

確かに、気をつけるに越したことはないのだが、
気象庁がちゃんとしたデータを発信していたわけでもないのに、
消防隊員らの誤解に振り回されたわけだ。

画面がキー局に変わると、
今度は「福島の原発」で一色だ。
危ない、危ない、危ない…
復興どころではない、と危機をあおりつづける。

しかし正直、福島の原発の危機は、
岩手の被災地には間接的にしか影響しない。

確かに、万が一爆発でもすれば、
岩手の復興どころではなくなるが、
いま、欲しい情報はほかにあるのだ。

町がなくなってしまった沿岸部に、
支援の手が伸びることは大切だが、
盛岡市内でも物資不足、ガソリン不足が進行している。

ガソリン自体の在庫はふんだんにあるようだが(日経)、
報道のイメージが先行し、首都圏ですら品不足になっているようだ。

キー局は計画停電で「仕事場に行けない」と悲鳴を上げる
郊外の通勤者の声を拾っているが、
こちらではガソリン不足で同様に仕事場に行けなくなっているのだ。
でも、そんな声は拾ってくれない。

「隠れた被害者」が大勢いる。

岩手県内では、八戸市と宮古市の間にある
小さな自治体でも被害が起こっているはずだが、
道路がせん断されていたりするのか、
ほとんど取材できていないようである。

また、関東地方である茨城県内にも
被災地があることがほとんど報じられておらず、
昨日は東京電力がその被災地を「計画停電」に入れてしまう、という
致命的なミスまで起こしている。

昨日は「各局同じところばかり取材していないか?」というコメントも頂戴している。
各キー局とも、気仙沼とか大船渡の映像が欲しいのだろうし、
先述の交通遮断で、なかなか広域的な取材ができていない、
という現状もあるだろうが、確かに同じようなところを
横並びで取材しているという印象は、否めない。

「伝え切れていない被災地」「伝え切れていない現状」が
まだまだあることを少しでも、意識して欲しいものである。

|

« テレビは厳戒態勢 | トップページ | テレビは何を伝えるべきか »

「ニュース」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

http://bbs24.meiwasuisan.com/bbs/tv/img/12990671260266.jpg
↑これが事実であればこれが日本のマスコミなのかと思います・・・ハッキリ言って言葉は解らなくてもUSAやイギリスのニュースの方が解りやすいです。
 NHK以外のキー局は何を考えているのか理解しかねます。

投稿: takesi  | 2011.03.16 01:08

震災報道で、東京寄りのテレビのスタンスが明確になりましたね。
地元の災害情報を、いったい誰が伝えるのか…。

投稿: 次長 | 2011.03.16 00:13

今夜はめんこいテレビ、キー局の番組をネットしないで独自の特番を編成、
ユーストリームで配信するという気合いの入れようでした。
実は個人的には「もうゴールデン帯は(キー局発でいいので)
楽しい番組を放送して欲しい」と思っています。
ライフライン! 明日の生活! 復興!…も大事ですが、
実際にライフラインを2日間断たれてみて、「こんな日々が永遠に続くのか…」とふと思ったりするのです。
やはり、心にどこか、余裕がないと…

投稿: たかはし | 2011.03.15 22:24

昨夜、1時頃に放送終了、字幕だけの放送に切り替えためんこいTVに閉口・・・
 問い合わせたところアナもカメラマンもいるが放送はしないとのこと。他局に丸投げなのか?情報が無いからやめちゃうの?と思った。フジテレビではバラエティをやっていたらしいでね・・・
 今も日本テレビではバラエティをやっているらしいし・・・まぁあちらではまだTVで笑える人が多いんでしょうね。
 東京の計画停電の街頭インタビューをやっている時間など。ローカル情報を流せないものかと問い合わせたところ、やはりキー局には逆らえないとのこと・・・

投稿: takesi  | 2011.03.15 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/51123907

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災、テレビの伝え方:

» 国内の食料は十分 冷静対応を [時々時事爺]
首都圏にはアホしかおらんのか [えっ!?/]西の流通はそれほど大きなダメージ受けてないんだから慌てて買い溜めせんでも良かろうに [ふっ/]確かに東の流通は機能してないから多少は不足気味になるかも知れん...... [続きを読む]

受信: 2011.03.15 23:10

« テレビは厳戒態勢 | トップページ | テレビは何を伝えるべきか »