« 老舗百貨店「中三」倒産 | トップページ | 「L字」から「元気」へ »

日本を去る外国人

横浜中華街がピンチ…
中国人料理人がこぞって急速にお国に帰り、
営業ができないのだという。

在留する外国人が、震災による福島原発の行く末を心配し、
続々と日本を脱出している。

中国人だらけだった秋葉原も、すっかりいなくなり、
中国人目当ての店は閑古鳥が鳴いているという。

日本は危険だ、として外国人が「憧れの国」を去る事態。

フランスのように「自国民保護」で帰国勧告する国もある。
また、外国人は日本語のメディアの情報が十分理解できない。

そもそも日本のテレビが危機感をあおるように報道しているから、
あの水色の壊れた箱から煙が上がっている映像が目に焼き付く。
エダノ君や、保安院のヅラおじさんが言っていることも分からない。

日本語のメディアが理解できないので、
インターネット経由で外国メディアの情報に頼るしかないが、
当然「外国」のことだから、大げさに伝える。

ウソやあり得ない予測も、無責任に伝え、それを真に受けて、
ビビって帰国する人も多いのだろう。

覆水盆に返らず。…この言葉も分からないよなぁ、ガイジンは。
英語だとミルクがなんたらかんたら…だったかな、
福島は牛乳も捨ててるんだよなぁ…はぁ。

|

« 老舗百貨店「中三」倒産 | トップページ | 「L字」から「元気」へ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/51266060

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を去る外国人:

« 老舗百貨店「中三」倒産 | トップページ | 「L字」から「元気」へ »