« ブログ市長リコール成立 | トップページ | キダ・タローのほんまにすべて »

NHK、YOUTUBEで番組配信

とうとうNHKがYOUTUBEを本格的に活用開始。

番組制作のほかに権利処理も手がける子会社「NHKエンタープライズ」とライセンス契約を結び、
アカウント「NHK番組コレクション」を作成、
過去の番組を中心に動画の無料配信をはじめた。(毎日新聞
現在、英会話番組やアニメなどがノーカットで視聴できる。

なお、NHKで運営する有料サイト「NHKオンデマンド」への誘導のため、
大河ドラマなどについては、「ショートクリップ」として、
数分間のダイジェストのみにとどめ、
続きが見たい人はコチラ、と「NHKオンデマンド」へのリンクを掲載している。

「NEPYOU」アカウントは2009年1月14日作成、となっており、
準備に約2年間もかけたことを物語っている。

受信料を払っていない人でも見ることができることについてはどうなのか、
という問題は毎日新聞でも記事にしているが、
記事にもあるとおり、受信料徴収の手法も含め、無視できない課題だろう。

しかし、NHKはインターネット活用について、不十分ではあるが、
一定の答えを出してきた、ということで評価は与えたい。

…ここだけの話、80年代のテレビ番組のオープニングだけを
大量にアップしていたアカウントが先日突然削除され、
チクショーと思っていた驚いたのだが、
削除理由が「著作権者による抗議」で、その著作権者はNHKだった。

このコレクションを始めるに当たり、
かなり著作権にはビンカンになっているようだ。

テレビ、インターネット、そして著作権。
肖像権なども含め、問題は山積み状態だが、
足踏みばかりしている民放と比べ、NHKは一歩先を進んでいる。

|

« ブログ市長リコール成立 | トップページ | キダ・タローのほんまにすべて »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/50233924

この記事へのトラックバック一覧です: NHK、YOUTUBEで番組配信:

« ブログ市長リコール成立 | トップページ | キダ・タローのほんまにすべて »