« がんばれ!地デジ後進県 | トップページ | カットされるのか『トイレの神様』 »

岡村隆史復帰

ナインティナイン・岡村隆史が、報道発表の通り、11月27日の「めちゃ×2イケてるッ!」で復帰した。

今年話題になった「チリ落盤事故」の救出劇を模した、大がかりなセットを組み、大量の南米人エキストラが見守る中、「フェニックス」の中から岡村が現れる趣向。今秋行われた「新メンバー」との顔合わせも実現した。

真実かどうかは分からないが、休養期間中は「入院」していたとし、規則正しい生活を送り、禁煙もしたという。

また、テレビはNHK中心に見ていて、その他メディアにはほとんど接触していなかったという(これもホントはどうかは分からない。演出の可能性もある)。

休養期間中のスポーツ紙や週刊誌を手に、矢部の熱愛をはじめとした芸能ニュース(広末涼子、上戸彩、小倉優子…)に驚いたり、お笑い界のニュースター、戦場カメラマン・渡部陽一の新聞記事に「誰だこれ」といぶかしがるシーンも。

病名は一切口にせず、視聴者が一番気になる「何の病気で休んだのか」という疑問には答えなかった。

ただ、矢部の熱愛ニュースに口調が高ぶった岡村に対し、矢部が放った「あんた治ったな」というセリフが、ヒントのような気がする。

弁舌なめらかになる岡村に対しての「あんた治ったな」。精神的な病、という最有力説を、ある種、裏付ける一言だったと考えるが…。

本格的に第一線に立つのはもう少し先になりそうだ。この日の岡村は、ややハスキーで、腹から声が出ていなかった。仕事をしながらリハビリ、ということになろうか。

お笑いタレントは大勢いるし、彼が日本のお笑いを背負って立つ天才かといえば、岡村はそこまでではない。しかし、代わりがいるかといえば、やはりいない、としか言えないのだ。岡村の復帰はみんなが期待していたはずである。

しかし、こう言っては何だが、視聴者にしろスタッフにしろ、岡村の復帰を願うのとは裏腹に、「最悪」の結果を、受け入れざるを得ないと覚悟していたのも事実であろう。

むしろそれを「起こるだろう」と、「予想」していたフシもある。「めちゃイケ」の新メンバー募集企画は、まさにその現れではなかったか。

長寿番組の「めちゃイケ」はマンネリがささやかれており、岡村の休養とは関係なく企画を進めていた可能性もあるが、それにしても、だ。

しかし、岡村は帰ってきた。そういう「予想」を、裏切ってみせた。そして、「代わりのいないポジション」に戻ってきたことに視聴者はやはり、安堵するのである。

何でカメラの前から消えたのか、説明はまだないが、まずは素直に祝いたいと思う。

|

« がんばれ!地デジ後進県 | トップページ | カットされるのか『トイレの神様』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/50147287

この記事へのトラックバック一覧です: 岡村隆史復帰:

« がんばれ!地デジ後進県 | トップページ | カットされるのか『トイレの神様』 »