« どうなる“北限の海女” | トップページ | 「やじうま」店じまい »

BSデジタル、この体たらく

BSデジタル放送が停波。(時事ドットコム
放送衛星の「ずれ」が原因だという。

予備の衛星で放送は継続しているとのこと。
ナーバスなものである。

それにしても、日付が変わってからのBSデジタルは
ほとんどのチャンネルが「通販番組」である。

まあ地上波でも2時~3時台以降は似たような感じだが、
0時といえばまだ寝ていない人も多い時間帯なのに、
「ショップチャンネル」だの「音楽のある風景」だの、
BSデジタルは買い物番組のオンパレードになる。

かと思えば、昼に夕に、どこかは必ず「韓流ドラマ」。
おいおい、日本には数多くの優れたドラマがあるんじゃないの?

BS11やトゥエルビならいざ知らず、キー局系なら、
地上波で放送したドラマや時代劇くらい、用意できませんか?
なんで国内の肖像権処理を面倒くさがって外国のドラマでお茶を濁すのだ?

懐具合が厳しいのは分かるけど…。

まともなコンテンツを流そう、という気概がないから、
放送衛星がヘソを曲げたんではないのか?
自省を促したい。

|

« どうなる“北限の海女” | トップページ | 「やじうま」店じまい »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/49242869

この記事へのトラックバック一覧です: BSデジタル、この体たらく:

« どうなる“北限の海女” | トップページ | 「やじうま」店じまい »