« 所詮、テレビは東京発 | トップページ | 若者は、眠かったのだ »

ありがたき 休みにゴミを 踏み越える

幸い?カレンダー通りの休みなので、5連休中。
といっても独り者にはすることもなく、
数少ない友人に連絡するも「休み中はずっと仕事だ」とつれない返事。

しかたなく、自宅の片付けをする。
まともに片付けなんかしないもんだから、
ゴミとほこりが「どやさどやさ」と、
今いくよくるよの全盛期(?)のようにかまびすしい。

で、出てきたゴミを袋に入れればあっという間にパンパンに。
新しいゴミ袋を横に置いて、
そこにゴミを入れていけばそれも一杯になる、という具合。

当然「燃えないゴミ」も、そこそこの量がたまってしまうのは当然。
それと意外に出る「紙ゴミ」「段ボール」のたぐい。
いやいや、我が家はゴミ屋敷だったのですな、と実感するのである。

しかし、困るのは、この多量に出たゴミを捨てられない、ということ。

非情にも、ゴールデンウィークの5連休中は燃えるゴミの回収はしない、と
盛岡市役所様のご託宣が出ているではないか。
つまり、連休明けでないとこのゴミは捨てられない。

だからそれまでは、居並んだゴミ袋を踏み越えて、
暮らさなければならないのだ。

連休でないとなかなか自宅の整理なんかしないのだが
(ほんとうはね、普段からやるべきなんだよ)、
ゴミの回収をする市役所の方々もオヤスミなのだ。

連休にはよそに出かける人々も多いから、出るゴミも少ないだろう、
という見込みもあるんだとは思うけどね。

「連休中だからこそ、ゴミの回収をして欲しい」と思うのは、
ワガママだとは分かっているのだけど、ね…。

|

« 所詮、テレビは東京発 | トップページ | 若者は、眠かったのだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/48262685

この記事へのトラックバック一覧です: ありがたき 休みにゴミを 踏み越える:

« 所詮、テレビは東京発 | トップページ | 若者は、眠かったのだ »