« マカダーン | トップページ | 女は強い、母は強い »

突撃隣のテレビ局

岩手めんこいテレビ・野牛あかねアナ、
禁断の「IBC岩手放送」訪問。

まずは禁断のコメント「スタジオ広ーい」!

めんこいテレビのスタジオは諸事情(*)により狭いので、
広く感じるのだろうが「テレビ局のスタジオってこんなに広いんだ」って
自虐にもほどがある。

さらに、高橋アナと禁断の「裏番組セットに座って記念撮影」。
怒られませんかねぇ。

最近、IBCとめんこいは仲がよいからねぇ、と思ったら。

なんと「夕焼けジロー」ことテレビ岩手の柴柳アナはじめ、
IATを除く4局の夕方の顔である男性アナが
「じゃじゃじゃTV」のセットに座っているではないか。

NHK+民放4局のアナウンサーがIBCに集結していたようである。

ホスト役であるIBCの奥村アナも「衝撃の写真公開!」している。
どうもNHK+民放で放映する地デジPRスポットの撮影を行ったようだ。

「集合!夕刻の男たち」にIATの山田アナがいないのは、
体調不良で帰ってしまったからだそうで、残念。

*諸事情
岩手めんこいテレビはもともと水沢市(現在の奥州市)に本社ビルがあり、
その水沢本社には「岩手県で一番広いテレビスタジオ」があったのだが、
当時の盛岡支社には、狭い「ニュース専用スタジオ」しかなかった。
盛岡本社となってからも、その狭いスタジオしかないのである。

|

« マカダーン | トップページ | 女は強い、母は強い »

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

かくいう自分も、子供の頃に某局の中を見学したことがあります。どこかは内緒。本宮や駅裏の放送局はなかった時代のことです。
テレビ画面で見ているスタジオセットが目の前にあることに、感動したのを覚えています。
その思い出を胸に一心不乱に勉強し、見る側から作る側へ…ならなかったわけですけど。

確かに水沢駅近くにめんこいの「業務センター」(県南支社相当)がありますが、
国道4号から北上川寄りに入ったところにある「めんこい美術館」「奥州FM」が、
めんこいテレビの旧本社でした。スタジオは「企画展示室」に転用されており、壁面にはホリゾントの名残がみてとれます。

投稿: たかはし | 2010.04.29 08:30

 私はIBCへの社会科見学へは行ったことがありますねぇ・・・
 CD、レコードルームに夕方のニュースのデスクにも座らせてもらいました・(机の腋にコッソリ鉛筆でいたずら書きをしたのもいい思い出)
 説明してくれたのは局の社員さんだったのかな?それともアナウンサー?美人さんでした(実家に写真が残っているかも)
 それにしてもめんこいはそんなにスタジオが狭いのか・・・・街中にあるTVIやIBCより郊外にあって広そうなものですが。
 奥州のめんこいのスタジオはもう無くなったのですか?以前、住んでいた時水沢郵便局あたりに
めんこいのビルがあったような・・・

投稿: taki | 2010.04.29 02:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/48206783

この記事へのトラックバック一覧です: 突撃隣のテレビ局:

« マカダーン | トップページ | 女は強い、母は強い »