« 歴史の転換点~ウィルコム | トップページ | 圓生争奪杯 »

豪胆だからモンスター

2ちゃんねる創業者の西村博之氏から損害賠償金の回収に成功…J-CAST)。

西村氏といえば、数々の訴訟を抱え実際に敗訴しながら、
損害賠償の支払いを拒否していることで有名である。(読売

新潟の弁護士・齋藤裕氏は、映画化もされた「ブラック会社」の印税に注目し、
結果として、出版する新潮社から、印税を原告側に支払うことで和解を成立させた。

パケットモンスター」なるペーパーカンパニーを盾に、
賠償を免れようとした西村氏を結果的には追い詰めたことになる。

※ 数年前から2ちゃんねるはパケモン社の所有とされ、
 西村氏はパケモン社とも2ちゃんねるとも関係がない、
 ということに書面上はなっている。

担当の齋藤裕弁護士は、
「西村氏が関係する他の会社からも回収できるのでは」としている。

つまり、ペーパーカンパニーや「ニワンゴ」などの関与する会社経由で
西村氏に入る収益を、
損害賠償金代わりに回収する手法が成立する(かもしれない)ということなのである。

「ひろゆき陥落」のようなニュースであるが、
本人はケロリとしていると思う。

豪胆さは以前から知られるところ。
なんてったって「交通違反のもみ消し方」で有名になったくらいだし。

おそらく次のすり抜け方一手を、
夏野剛あたり(笑)と相談しているのではないか。

もう西村氏は2ちゃんねるの運営はほとんどしていないようであるし、
西村氏がどうにかなっても、2ちゃんねるの命脈は保たれるはず。

その構造すらも、西村氏の興味の範疇からは離れているのかもしれないけれど。

西村氏のtwitterには、
あの堀江貴文氏檄文ともとれるリプライを寄せていたのであった…。

|

« 歴史の転換点~ウィルコム | トップページ | 圓生争奪杯 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事