« 成功した知事の余裕 | トップページ | R-1ぐらんぷり2010 »

春の日テレ

日本テレビ、春の改編を明らかに。(毎日新聞

・「おもいッきりDON!」、「おもいッきり」のタイトルを外す。22年で幕。

→単に「DON!」になるのか、それとも「ラジかるッDON!」(据わり悪いな)とか?
「おもいッきり」の名前は、ムック本の契約などで残さざるを得なかったらしいので、その契約が終われば名前を変えるのも当然。もうあのまっくろおぢさんも出演していないし。名実ともに、中山「ドメシオでテレニツ」ヒデちゃんの番組になるわけですな。

・「エンタ」の後釜は「嵐」。

エンタにも嵐にも興味ないけど、いよいよ嵐はポストSMAPの体制を整え始めている。

・「うるぐす」終了し、上田晋也司会「ゴーイング」へ。

江川卓は司会を降りるが、引き続き出演とのこと。メインコメンテーター格か? 後退というか交代ですか。
日曜日は亀梨和也が「スペシャルサポーター」だって。スポーツ好きの支持もジャニヲタの支持も得られんぞ。

・「ニュースリアルタイム」、「ニュースエブリィ」に。丸岡いずみ起用。

そもそも「ニュースプラス1」を、不祥事でイメージが悪くなったので改題しただけだったので、今度こそ真のリニューアル、ということになろう。

地方局は、夕方のローカルニュース枠のタイトルをキー局番組と合わせる傾向にあり、また地方局は流されることになる。
しかし我が「テレビ岩手」はおそらくこの春以降も「プラス1いわて」のままにすると思う。

プラティニゴール!の舛方勝宏アナウンサー、専務になっていた。

確かCSの社長というのは知っていたが、日テレ本体の専務もやっていたんですね。

|

« 成功した知事の余裕 | トップページ | R-1ぐらんぷり2010 »

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/47641313

この記事へのトラックバック一覧です: 春の日テレ:

« 成功した知事の余裕 | トップページ | R-1ぐらんぷり2010 »