« デパート冬の時代 | トップページ | アナウンサーという職業 »

いじられやすい男

亀井大臣「純ちゃんが切り刻んだ」。(47NEWS
小泉元首相の急速かつ格好良すぎた改革を批判したものだが、
ジョークのつもりとはいえ、やや例えが悪かったか。

しかし、同じ亀井氏の「うるさい!」は、
ちょっとマスコミ、騒ぎすぎではないのか。

国会審議中、ヤジがうるさいから
「うるさい!」と言っただけの話。

自民党が「うるさいとはなんだ!」と反発するのはまだいいが、
なんでこんなにマスコミは亀井氏はサイテーだ、とあおるのか。

不規則発言というなら、野次のほうがよっぽど不規則だろう。

しかしその後の「大あくび」には、
「ずんの飯尾顔」山本一太もプンスカ。

議事録に記録しておけ、とどうでもいいことで気色ばんでみせた。
当然この部分は、テレビで使われる。
相変わらずマスコミ受けというのをわかっている。

亀井氏も、山本氏を少し見習った方がいい。
ただでさえマスコミは「与党いじり確変中」なんだから。

|

« デパート冬の時代 | トップページ | アナウンサーという職業 »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事