« ワシんとこもそろそろ… | トップページ | 見たい、聴きたい、払いたい »

やじうまプラス、サンリオ仕様に

「やじうまプラス」(テレビ朝日系)の
占いキャラクター「やじ夫とうま子」が2010年を期にリニューアル。

Yu1
Yu2
(時計が青いのは、岩手朝日テレビ仕様の「ゴエティーブルー」)

サンリオが制作にあたったとのことで、
「Y」「U」をモチーフに、かわいらしいデザインとなっている。
名前もひらがなの「やじお」と「うまこ」になった。

前のデザインは「やじうまワイド」末期時代に制作されたもの。
伝説の番組「ウゴウゴルーガ」や「むしむしQ」を手がけた青木俊直がデザインし、
「やじうまワイド」タイトルバックのアニメーションに登場していた。
(もちろん「ウゴルー」同様にカクカク動くドット絵であった)

ややふざけた顔立ちであったが愛嬌もあり、
「プラス」に改題後も占いやCM前のアイキャッチで使われていた。

新やじお&うまこの登場する場面だが、
「占い」「アイキャッチ」はこれまでと同じ。

Yu3
このほか、6時28分「やじプラヘッドライン」で
アタック音と同時に登場するようになったが、
もっと登場するものだと思っていたので、多少肩すかしを食らった感じ。

なお占いで登場する「ラッキーブルーベア」も、
サンリオ制作ということで、「ハローキティ」デザインに衣替え。
Yu4
コーナータイトルで登場するほか、「超大吉」的な運勢ではやじお達の代わりに登場する。

しかしあの硬派なやじうまがまさかサンリオと組むとは
裏番組も予想していなかっただろう。
(まさか「朝ズバッ」が「まっくろレバーさん」とかキャラを作るとは思えないけど)

Yu5
Yu6
キャラクターグッズも新調され、テレビ朝日社内のショップや
WEBショップでも販売されるとのこと。

なお番組WEBサイトも3ペインタイプに新装開店。
オタク向けアーカイブ「ウマの穴」はなくなり、
代わりにスタッフブログが新設されている。

なお、番組内容自体は、ほとんど変化なかった。
(岩手では5時25分~50分の「前半」放送はないので確認できず)
1月だろうが5月だろうが、平気でコーナー入れ替えを行うやじプラなのだが…。

Yuking
やじおよりもうまこよりも、一番ウマっぽい人も相変わらず。

|

« ワシんとこもそろそろ… | トップページ | 見たい、聴きたい、払いたい »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/47209511

この記事へのトラックバック一覧です: やじうまプラス、サンリオ仕様に:

« ワシんとこもそろそろ… | トップページ | 見たい、聴きたい、払いたい »