« 岩手を騒がす男と女 | トップページ | さくら笑劇波~林家彦いち »

鈍牛、動いたり動かなかったり

今朝の朝刊に「銀行ATMが、ファミリーマートに!?」というチラシ。
テレビ欄の下部にも大きな広告が掲載されている。

明日14日から、県内のファミリーマートにコンビニATM「イーネット」が
設置される、という広告である。

当日は、岩銀頭取、ファミマの取締役、イーネット社長が勢揃いして
盛岡駅西通店(雫石川沿い、コジマから太田橋方向)にてセレモニーを行うとのこと。
県内のファミリーマート99店にそれぞれATMが設置される予定
イーネットプレスリリース)。
なおこれをもって、イーネット全体ではATM設置台数が1万台を超える見込み。

先述のチラシには「岩手銀行」が前面に出ているが、
岩銀でなくても、ゆうちょ銀行や都銀、地銀、
信金、農協、ネット銀行、クレジットカードも利用可能である。

東京などではすでにコンビニATMは常識であり、
いままで岩手になかったのが不思議なくらいだが、
Wikipediaによると、12月13日時点でイーネットに参加していないのは、
岩手県、長野県、鳥取県、島根県、鹿児島県。

このうち、明日からは岩手県で利用可能となる。
来春には鳥取・島根にも設置される。

イーネットは各県のトップ地銀(≒県の指定金融機関)との提携を志向しているように見受けられるが、
上記の通り、岩手県が他県から大きく出遅れたのは、
石橋を叩いて渡らぬ体質で知られる、
「鈍牛」岩手銀行の腰が重かったのは想像に難くない。

手数料については、終日徴収。預け入れでも最低105円。
自前ATMでは無料となる8時45分~18時でも、イーネットでは105円かかる。

青森銀行や三菱東京UFJ銀行などは上記時間帯は無料になるようだが、
さすがにそこまでのサービス精神は岩銀にはないのだろう。
(まあ、青森の場合はファミリーマートがまだ少ない、というのもあるが)

ちなみに、イーネットと直接提携していない
北日本銀行、東北銀行でも岩銀とほぼ同じ手数料になる。
何のための提携なのかねぇ。

手をこまぬいているうちに、イオン銀行とは東銀、北銀が提携を済ませている。
こちらは手数料無料。

セブン銀行に関しては県内3行とも提携しているが、
やはり岩銀だけは終日しっかり手数料を取る。

鈍牛は動かず、ただ牽き人を待つのみ、か。
(BGM:南部牛追い歌

|

« 岩手を騒がす男と女 | トップページ | さくら笑劇波~林家彦いち »

岩手県」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/47008811

この記事へのトラックバック一覧です: 鈍牛、動いたり動かなかったり:

« 岩手を騒がす男と女 | トップページ | さくら笑劇波~林家彦いち »