« ゆず湯 | トップページ | イカタコ »

東北縦断クイズ フロンティアハンター

NHK盛岡制作。東北6県で放送。
(東北以外では「クイズでGo!ローカル線の旅~長良川鉄道」を放送)

番組の主役は藤岡弘、
近年はコメディアン的風格も備えはじめた「隊長」が、
未開の地・東北の開拓史をクイズで紹介する。

といっても番組進行役は隊長ではなく、
NHK盛岡放送局の酒匂飛翔アナウンサー。
青森・山形に出向いて問題VTRも収録。

スタジオは使用せず、クイズ部分も岩手町・豊岡地区での野外収録。
回答者は岩手大学有機農業研究会の学生3人。

ナレーターは岩手県八幡平市出身の声優、平野正人を起用。
途中でみごとな東北弁を披露している。

息子ほどの年齢の酒匂アナに「開拓とは何でしょう?」と訊かれ、
隊長「開拓とは、ロマンだねー」。

開拓の様子を地元の方々が自ら演じる。
若者役、役人役、全部オバサン方が演じている。
とちっているところをわざと使うという
明らかなウケねらいVTRにも、隊長「熱演だねー」。

後半は岩手町で隊長自ら、開拓地を探検。
さらに現地の人々から、当時の「工夫」を教えてもらう。
ジャガイモをすってイモモチ状にした団子を入れた団子汁を堪能。
隊長「オーゥッ、おいしいねー」。

ともかくも藤岡隊長の魅力全開の75分間であった。
…って、そこは番組の主眼じゃないんだけど(笑)

番組全体としては少しヌルいところも。
正解発表後、学生に先人たちへの感想を求めるのだが、
しょせん素人なので、ここで番組のテンポが落ちる。

しかも「独特のフリートークセンス」を擁する隊長が、
さらに番組のアクセルをゆるめていく。
酒匂アナは必死にスピードを上げようとするが…。
肝心のクイズの部分で空気がもたつき、飽きがくる感じは否めず。

VTRは作りがうまく、先述のウケ狙いなところもよかった。
酒匂アナはつなぎ姿で巨木の根っこを引っこ抜いたりと、大奮闘。
その甲斐はあったのではないか。
番組構成のしかたにもう少し工夫があれば…そこが惜しかった。

ただ、先人たちの苦労と、イノベーションが東北の地を切り拓いたのは伝わった。

隊長は「おそるべしフロンティア・スピリッツだねー」とも。
「恐るべし」ではなく「畏るべし」という字でいいんですよね?

|

« ゆず湯 | トップページ | イカタコ »

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/47101197

この記事へのトラックバック一覧です: 東北縦断クイズ フロンティアハンター:

« ゆず湯 | トップページ | イカタコ »