« 疑問 | トップページ | 盛岡文士劇2009 »

実録!? 緊急特番 柳沢警察密着24時!!

Yanaplc

首を長くして待っておりました。
「実録!? 緊急特番 柳沢警察密着24時!!」
堂々のリリース。

いわゆる「警察24時」ものを、“小田原やかまし出っ歯”柳沢慎吾が完全再現。
脚本・主演・効果音すべてを慎吾ちゃんひとりが担当している。

もともと「警察24時」ものまねは慎吾ちゃんの得意芸であるが、
それを一枚のCD(+DVD)に仕上げた作品である。

「本人は歌わないアルバム」もついに3枚目となった。
プロデューサーはおなじみ「サントラの鬼」高島幹雄
「Shingo Yanagisawa」レーベルは
“柳沢慎吾のサウンドトラック”でもある。

前作「クライマックス甲子園」では、高校野球フリークぶりを発揮したが、
今作でも、「警察24時フリーク」慎吾ちゃんのこだわりが随所に見え隠れ。

「一歩間違えば大事故」などのよけいなお世話口調のナレーション、
街角の交番を挿入する、硬軟とりまぜた構成のしかた…。

小堺一機とのライブステージ「ライブマン テレビくん登場の巻」でも
披露していた名ゼリフ、
我々捜査員をあざ笑うかのような挑発的な行為」は、
とうとうトラック名にまで使われている。

効果音も生声。
サイレン、エンジン、ドアの開閉、タイヤのスリップ音…
一部“ホンモノ”との共演も。

そしてもちろん、十八番の「タバコ無線」も炸裂。
「タバコバイク」も暴走するぞ。

今回は女性白バイ隊員「佐々木新子」役にもチャレンジ。
新境地を開拓?している。

署長のくだりなど、「やりすぎ」部分も健在。
「じゃかぁしゃぁ」「チョメ野郎!」など、
代表的レパートリーだった山城新伍へのオマージュ?も。

後半はセリフ集&効果音集。
今回も、CD-DA規格ギリギリ、99トラックまで収録。

メイキング映像をたっぷり収録したDVDが付属。
いい年こいたおじさんのはしゃぎっぷりを見ていると、
「ぎんざNOW」時代を想像させてくれる。

雀百まで踊り忘れず、慎吾百まで無線忘れず。
この笑い、本物です。

Yanaface
※DVDに収録されている録音風景より。
 鼻の調子が悪いのか、ときおりこんな顔をしていた。
 ネズミみたいでかわいらしい(笑)

※幹雄ちゃんが企画した慎吾ちゃんの著書「スペショル」も発売。
 これも読みたい!

|

« 疑問 | トップページ | 盛岡文士劇2009 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/46939347

この記事へのトラックバック一覧です: 実録!? 緊急特番 柳沢警察密着24時!!:

« 疑問 | トップページ | 盛岡文士劇2009 »