« 単なる事故でもおびえる腰抜けスポーツ紙 | トップページ | WEBサイトかと思ったら? »

もしも

電気がなくなったら、どうなる…。
それをクワバタオハラのくわばたと田代さやかが体験するという特別番組

春まで放送されていた深夜番組「仮想生活実験ドキュメント もしも」を援用した特番。
新聞広告で最初から「スポンサーありき」の番組であることは分かっていたが、
それでもあえて見てみた。

一部、田代さやかが原発に見学に行ったところなどのわざとらしさや、
エンディングで宮崎哲弥が用意されたセリフを
とうとうと語り出したあたりで興ざめしたが、
全体的にはよくできた科学バラエティだったと思う。

|

« 単なる事故でもおびえる腰抜けスポーツ紙 | トップページ | WEBサイトかと思ったら? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/46522200

この記事へのトラックバック一覧です: もしも:

« 単なる事故でもおびえる腰抜けスポーツ紙 | トップページ | WEBサイトかと思ったら? »