« 「果実」は未熟か腐りかけか、それともちょうど食べ頃か | トップページ | 島田亨曰く「ビジネスはスポーツだ、スポーツは商売だ」 »

2009年南部杯 テレビ中継

※注意:このブログは競馬本体のことはほとんど書いてません

09nan01

岩手競馬交流GIレース「マイルチャンピオンシップ南部杯」の中継が
IBC岩手放送で放送された。
(なお裏番組は尼崎競艇「全日本選手権」。ゲストは和田アキ子ほか)

ふじポンがブログ更新記録を打ち立てたり(リアルスポーツ)、
テシオ(めんこいエンタープライズ)が
岩手競馬嫌いの某県紙に1面広告を打ったりと
とにかくPRに力を入れていたレースである。

岩手競馬関連のテレビ番組を放送しているのは
いまではIBCとめんこいテレビしかないが、今回はIBCが担当。
前回は「じゃじゃ馬(ば)TV」と題していたが、
今回は旧来通り「KEIBA LIVE」のタイトル。

岩手県競馬組合はスポンサーにならず、PTのCMを流すのみであった。

09nan02

番組は全編、盛岡競馬場「オーロパーク」から放送。
中継回線の関係で、競馬場からの映像は全てSD画質なのがもったいない感じ。
なおテロップや取材VTRはHDであった。

09nan03

司会は瀬谷佳子、大原崇史・両アナウンサー。
実況もこなす瀬谷アナウンサーに対し、
いつも通りぎこちない大原アナウンサーのミスマッチ感覚。

09nan04

岩手競馬のキャラクターを務めているルー大柴
競馬場に来ており、番組にも特別出演。
いつも通りの英語混じりトークで登場したが、
コメントは素人まるだしで、あまり競馬には興味がなさそう。

09nan05

個人的には、彼の生い立ち(新宿富久町出身)から
若手時代(勝新太郎の俳優養成所に通い岸田森に師事)、
現住地(川崎市宮前平)、趣味(ドジョウの飼育)までいろいろ知っているけど、
いまは『ジャーマネにほだされて浅井企画を裏切った男』の印象しかない。

09nan06

実況は“岩手の神様”加藤久智アナウンサー。

解説はめんこいテレビやふじポンブログでもおなじみ松尾康司氏(テシオ)。
松尾氏が番組中ずっと「日本テレビ盃」を
「にっぽんテレビはい」と読んでいたのが気になったが。

09nan07

JRA所属馬を追って栗東のトレセンを取材したVTRが流れる。
レポーターは松尾氏。

09nan08
09nan09

レース開始前、ルーを再び迎え、
テキトーな予想とどうでもよいトークで時間を潰す。

09nan10

出走前は興味がない人にも緊張感を誘うもの。

09nan11

レース開始。
いまやSDでは不鮮明。なんとかHDでの放送をお願いしたいが…。

09nan12

1着はJRA・エスポワールシチー。
これまで3年間栄冠を守ってきたブルーコンコルドは盛りを過ぎているようで5着に終わる。
加藤アナは「エスポワールシチーの時代がやってくる!」と高らかに。

09nan13

騎手インタビューは大原アナが務める。
優勝の佐藤哲三騎手は「また冷麺を食べに来ます」とコメント。

09nan14

レース後、司会の2名がトーク。
瀬谷アナに振られ、中身の薄いコメントしか出来ずに
明らかにテンションが下がっていく大原アナが印象的。

09nan15

これから知識をためてガンバレ、と言いたいが、
果たして大原アナが実況を行うようになるかどうか…。
そこまで岩手競馬がもちこたえてくれるかどうか。

昔は4局持ち回りで、毎週のように岩手競馬を
テレビ中継してたんだけどねぇ。TVKにもネットしてたし。

09nan16

岩手競馬にまた明るい光が差し込むことを祈念しつつ。

|

« 「果実」は未熟か腐りかけか、それともちょうど食べ頃か | トップページ | 島田亨曰く「ビジネスはスポーツだ、スポーツは商売だ」 »

「ギャンブル」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/46465922

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年南部杯 テレビ中継:

« 「果実」は未熟か腐りかけか、それともちょうど食べ頃か | トップページ | 島田亨曰く「ビジネスはスポーツだ、スポーツは商売だ」 »