« ひこにゃんは悪くないのに | トップページ | 毎朝出てくる盛岡人 »

EBIZO×TSUTAYA

市川海老蔵のツタヤのCMが気になる。

歌舞伎役者として将来を嘱望されつつ、夜な夜なスキャンダラスな行動を繰り返し、
「梨園のプリンス」「エロ坊主」「パパ泣かせ」の称号をほしいままにする海老蔵だが
このCMでは一転、テレビショッピングの司会者に扮している。

宅配レンタルサービスの告知をしたあと、
「ジャパネットたかた」をイメージしたようなスタジオで、
男女一人ずつのサブ司会?を従え、
「無料お試しレンタル実施中です!」と両手を拡げてアピールする姿は、
「まずは、お電話下さい!」と語りかける高田明氏のよう。
よく聞くとBGMも、いかにも通販番組っぽいチープな曲である。
全体的に海老蔵のイメージに合っていないところがミソ。

もう一つのバージョンでは、
宅配サービスを、テレビショッピングでありがちな小芝居仕立てで紹介する。
これまた、海老蔵がとぼけた感じを出していてよい。
「ツタヤの宅配レンタルですネ~」と、おどけた顔をしながら
ロゴの入った封筒をゆらゆら揺らしてみせる姿は
これまでの海老蔵観も軽く覆ってしまう。

やはりエビゾー、ただ者ではない。

|

« ひこにゃんは悪くないのに | トップページ | 毎朝出てくる盛岡人 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/45815417

この記事へのトラックバック一覧です: EBIZO×TSUTAYA:

« ひこにゃんは悪くないのに | トップページ | 毎朝出てくる盛岡人 »