« シャワートイレのもう一つの主役 | トップページ | 気が利かない »

刑事にまかせろ!

「家庭教師のトライ」の「夏の合格110番」CMに、
往年の刑事ドラマ「特捜最前線」の映像が使われている。
「110番」ということで刑事ドラマの本作が採用されたようだ。

二谷英明(神代警視正)、大滝秀治(船村刑事)、
藤岡弘、(桜井刑事)といった、「特捜」ではメインメンバーだった
「心優しき戦士達」(by中江真司)が緊迫感あふれるやりとりをしている映像に、
とぼけたやりとりのアフレコがなされているという凝った?つくり。

残念ながら吹き替えは本人ではなく、
BGMも木下忠司の作ではなく「それっぽい」ものが使われている。

ただ雰囲気はかなり出ているし、「特捜」世代ならにやっとさせられる。
中学生くらいの子供を持つ親はおそらくあてはまるだろう。

「広島テレビラジオブログ」が指摘するように、
http://bcblog.exblog.jp/10540552/
『なぜ「特捜最前線」なのか?』という疑問はつきまとうが、
やはり「太陽にほえろ!」や「Gメン75」「西部警察」ではダメなのだ。
メジャーすぎて手垢がついている。

あいにく二谷は引退状態だが(健康を害しているという噂もある)、
大滝や藤岡はいまも一線で活躍する俳優であり
(大滝はソフトバンクモバイルのCMにも出ている)、
いまより若干若い頃の映像はインパクトがある。

なかなか面白いCMだと思う。拍手を贈りたい。

※ただ、家庭教師のトライと言えば、創…ま、いいか。

(追記)
「家庭教師のトライ」の社長は、二谷友里恵なんだそうな。(テレビ斜懸垂
(言わずもがな、二谷英明の娘で、郷ひろみの元妻)

|

« シャワートイレのもう一つの主役 | トップページ | 気が利かない »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/45530021

この記事へのトラックバック一覧です: 刑事にまかせろ!:

« シャワートイレのもう一つの主役 | トップページ | 気が利かない »