« やはり恐ろしいのは… | トップページ | 悪の確変 »

シティ青山閉店

シティ青山、20日に閉店。

残念ながら盛岡を離れていたので、
最後の日を見届けることはできず。

20日の閉店に向け徐々に店舗が撤退しており、
最後に残った店は「売り尽くしセール」を行い、
ほとんど売り物がなくなっていた模様。

ダイエー撤退時からじわじわとテナントが減っていく姿は痛々しすぎた。
家主だった岩手県交通もさじを投げており、
客が離れていったのも必然と言えよう。

現在建物を保有し、店の閉鎖を決めた大阪市の不動産会社「グランディム」は
テナントやマスコミに対し、誠意のある回答をしていない。

来春に出店を決めていた「マルイチ」や、
1階で営業継続を希望していた「パブロ」(田畑産業)からの質問に答えることもないようである。
(パブロは営業継続をあきらめた模様)

商業施設としてダメになっていくシティ青山にあって、
一転して集客の核に躍り出ていた「コナミスポーツクラブ」も、
建物から出て行け、と言われ運営を続けることもできず、
結局会員は全員退会となったそうだ。ひどい話である。

イオン前潟がない頃は土・日になると駐車場が満杯になるほど客がつめかけたものだが、
終わりはこうもあっけないものなのか。

|

« やはり恐ろしいのは… | トップページ | 悪の確変 »

「ニュース」カテゴリの記事

「小売業」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/45422211

この記事へのトラックバック一覧です: シティ青山閉店:

« やはり恐ろしいのは… | トップページ | 悪の確変 »