« 考えて覚悟してます | トップページ | やはり恐ろしいのは… »

シティ青山、突然の閉鎖通告

シティ青山、20日で閉鎖。(IBC

ビル所有者(大阪の不動産業者)が突如閉鎖を通達し、
20日までに退店するよう求めたという。

数日前には「スーパーマルイチ」が1階部分を改築し入店することを発表していたが、
全くの正反対のニュースである。

シティ青山は、盛岡市にあった2つのダイエーのうちの1店舗だった。
岩手県交通が運営。15年ほど前には大増床し、
スポーツクラブ(のちのコナミ)を設置するなど、優良店舗として君臨していた。

しかし、数年前に開店したイオン盛岡に客をごっそり持って行かれ、売り上げが激減。
岩手県からダイエーが撤退したため、大通りのダイエーとともにスーパーが閉鎖。

次に入ったジョイスも早々に撤退したのち、次々にテナントが閉店していった。

そして運営会社が破産。岩手県交通が手を引き、
大阪(仙台説もあるが)の不動産会社に渡った。

核となるはずの2階の食品フロアは空っぽの状態が続いている。
テナントが去ってがらんどうの4階、5階も、客には強烈な印象を与える。

当ブログでも再三追いかけてきた話題であるが、
残ったダイエー系の「アシーネ」「55ステーション」も撤退するなど、
「イワテライフ日記」「愛Loveもりおか」などで、窮状を聞き、
再び行く気にはなれなかった。

しかし、約1週間を残しての「閉鎖通知」。

IBCニュースの映像を見る限り、ラーメン店の店主は寝耳に水、
といった感じだが、コナミはすでに閉店を決めているというし、
マルイチの件も含め、ちぐはぐな対応で、真意も見えない。
ビルを壊して宅地にでもするつもりか。

そして客のことを何一つ考えてもいない。
まあ、大阪の不動産業者にとっちゃ、
こんな田舎の斜陽商業施設の客のことなど「どうでもええわ」
ってな具合なんだろうか。
こんな連中に「プロパティマネージメント」なんかする資格はない。

|

« 考えて覚悟してます | トップページ | やはり恐ろしいのは… »

「ニュース」カテゴリの記事

「小売業」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。いつも拝見させていただいております。
わたしもシティ青山(専門店)にて勤めておりました。本当にこのような事になってしまい残念ですし、自分が働いていた場所がなくなるのは悲しい気持ちでもあります。
管理会社(大阪の不動産会社)ですが、オーナーの姿を見たのは1度だけでしたね。後は事あることに下の人がたまに来るだけで、いつも文書での一方的な話しばかりでした。
いい方向にいってくれたらと思っていましたが
最悪の結果で落ち着いてしまうことになってしまうとは…
時代の流れでしょうか…
小売業の楽しさ・厳しさを教えてくれた場所でしたね。本当にありがとうと感謝しています。

投稿: あおやま | 2009.06.18 17:17

まともに商業施設を運営する気はなかったんでしょうね。
誠意もなく、客も店もバカにした感じ。
これが「ナニワ流」か、といえば怒られそうですが。

投稿: たかはし@ANNEX | 2009.06.17 06:11

はじめまして、何度かこちらのブログを拝見させていただいておりました。
私はシティ青山で勤務していました。
ジョイスの撤退以降、管理会社である大阪の不動産会社はのらりくらりとしていて(色んなことがありました…)、「ちゃんとお客様のことやシティ青山のことを考えているのだろうか?」と疑問に思っていました。
やっぱり、というか何というか、全く考えていなかったようですね。

投稿: ゆーーーーー | 2009.06.13 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/45319109

この記事へのトラックバック一覧です: シティ青山、突然の閉鎖通告:

« 考えて覚悟してます | トップページ | やはり恐ろしいのは… »