« ブログ芸人・藤井宏和の悲劇 | トップページ | 共感してください »

二酸化炭素に包まれて

ゴールデンウィークなのに、体調が悪くて…ゴールデンウィークなのに。
参った参った。

今朝の岩手日報一面「道の駅ETC特需 利用客が前年比2割増」。
紙面を載せるとまた(株)岩手日報社から怒られるのでやめておくが。
キー局のワイドショーもこの話題ばかりである。

「バイシクルはセイシュンだ」でおなじみ(?)、
斎藤純センセイは、「ETCも結構だが、交通量もCO2も増えとるじゃないか。
ガイコクじゃ都心部に入る車には課金までするんだぜ
」と警句。

お前らクルマばかり乗ってんじゃねぇぞBaby」と
今は亡き忌野清志郎のごとく熱く語っている。(注:最後の一文は記事にはありません)

自転車だって、衝突事故のリスクとかあるよね、
何も考えてないクソガキやババアのチャリンコなんか怖いっスよ、
とか余計なことも考えてしまうが、
まあ確かに、クルマばかりもいかがなものかな、と思う。

バイシクルじゃなくても、バスや列車もあるのだけれど、
盛岡でバスや列車はちょっと選択肢からは外れがちなんだよね。

東京の電車や地下鉄の便利さを知ると、余計に盛岡のバスのヘボさが見えてくる。
時間通りには来ないし。1時間に2本来ればいいほうだし。
みんな盛岡駅やバスセンターを目指すから、本当に行きたいところには行けないし。
かといって乗り換えは不便だし、運賃が高くなるし。
要するに「使えない」ってことでゲスな。(*)

行きたい時に行きたいところへ、比較的楽に行ける手段となると、
どうしても「自家用車」になってしまうのである。
二酸化炭素をブリブリと排出しながら…。

* おまけに、ごく一部をのぞいて車両はおんぼろだし。
 盛岡ボロバス詣でをして、その上お金も落としてくれる全国のバスマニアの手前、
 新しい車両にしろー!とも言えないし
 (まあ、県交通や県北バスにはそんな金もないんだが)。

|

« ブログ芸人・藤井宏和の悲劇 | トップページ | 共感してください »

「ニュース」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/44904354

この記事へのトラックバック一覧です: 二酸化炭素に包まれて:

« ブログ芸人・藤井宏和の悲劇 | トップページ | 共感してください »