« 工場が閉鎖され、農家は… | トップページ | ブログ芸人・藤井宏和の悲劇 »

しあわせカモン

岩手県奥州市水沢出身のシンガーソングライター、
松本哲也の波瀾万丈の半生を描いた自伝『空白』が映画化されることとなり、
盛岡市内で記者会見が行われた。すでにロケが始まっているとのこと。

B級あるいは自主制作的なものを想像していたが、
案外キャストは豪華。

主演となる松本の母親役には『相棒』の鈴木砂羽。
先日その拳を遺憾なく発揮した石垣佑磨が松本役を演じる。

最近バラエティにも積極的な「オヤジ狩られ」大和田伸也、
「元祖・二世」丹波義隆と、
『いい旅夢気分』ファンにはたまらぬ2名が映画を引き締める。

石垣が地元の酒に酔ってよもや伸也にパンチを繰り出そうとも、
義隆がスペードエースに変身して最後はビッグワンを呼ぶから大丈夫。(??)

岩手出身のアーティストつながりで
マンドリン奏者の「清心」(きよみ)も看護師役で登場
(松本もそうだが、地元の仕事の方が多い感じだね^^;)。

監督は中村大哉(今作がデビュー作で、前歴は不明)。
制作はアルファコア(タレント事務所もやってるようだが無名すぎて苦労している感じ)、
配給はシネマとうほく
8月までにクランクアップし、9月には岩手県で先行ロードショーとのこと。

原作を読んでいないので何とも言えないが、
松本の半生から、かなりヘヴィーな話になりそう。
もちろん最後はハッピーエンドになるのだろうが、
どんな映画になるのか楽しみ。

|

« 工場が閉鎖され、農家は… | トップページ | ブログ芸人・藤井宏和の悲劇 »

「ニュース」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/44867318

この記事へのトラックバック一覧です: しあわせカモン:

« 工場が閉鎖され、農家は… | トップページ | ブログ芸人・藤井宏和の悲劇 »