« 春の異動情報 | トップページ | お隣さん »

弁当屋バトル

以前、当ブログにもけっこうなアクセスがあった
「ほっともっと」VS「ほっかほっか亭」。

岩手にもいよいよ「ほっともっと」が進出。
土曜日、一関市山目(国道4号線からやや駅寄り)に岩手一号店が開店したとのこと。
Hm


(岩手めんこいテレビ「あなろぐ」より)

岩手はもともと、首都圏などで「ほっかほっか亭」を運営してきた「プレナス」の管轄外で、
レンタルビデオショップなどを経営する「みちのくジャパン」(北上市)が
青森・岩手両県のフランチャイジーを務めていた。

昨年、「本部」を名乗るハークスレイ側とたびたび衝突してきたプレナスが、
「ほっかほっか亭」の店名を返上。
首都圏や、地元福岡など、プレナス管轄だった都道府県では、
一部の店を除いて、「ほっともっと」に鞍替えすることとなった。

岩手同様にプレナス管轄外だった秋田県にはすでに「ほっともっと」が誕生しており、
岩手進出も時間の問題だったのだろう。

なお「ほっともっと」一関山目店のすぐそばには「ほっかほっか亭」も存在している。
戦いが静かに始まっている。

なお岩手の「ほっかほっか亭」は、
「ほっともっと」対策か、単なるコストダウン策か、
これまで岩手独自に作製していたCMをやめ、
全国共通のCMに切り替えた模様。
本日発売開始の「竹の子ごはん」のCMが放映されている。

ローカル感丸出しだったこれまでのCMと比べ、
当たり前だが洗練(今回のはふざけた作りだが)されている。
(追記 ローカル版も継続して制作されている模様)

|

« 春の異動情報 | トップページ | お隣さん »

「小売業」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/44529406

この記事へのトラックバック一覧です: 弁当屋バトル:

« 春の異動情報 | トップページ | お隣さん »