« サンドウィッチマンの交際相手とは | トップページ | 久米宏のテレビってヤツばっかり!? »

不景気を大阪が救う

「ちちんぷいぷい、東京進出」(スポニチ大阪)。
大阪・毎日放送の関西ローカル番組をネット。
「ミヤネ屋」の成功がTBSも気になったようす。

帯番組を11時の「ひるおび!」に移行し、
枠を大阪に明け渡すわけだな。

不景気を大阪が救う。いい話である。

別に全く目新しい話ではなく、
大昔、TBSほか数局で、MBSの「ワイドYOU」という帯番組を放送していた時期があった。
内容は「2時のワイドショー」と大差なかった気がする。
(基幹局クラスにしか売れておらず、IBC岩手放送では放送してなかった)

さて、「TBSをはじめとする関東の数局」ってどういう意味?
TBS以外にUHF(TVKとかテレ玉とか)で放送するってことはないよねぇ。

「関東」=TBSの電波が届く範囲という意味ではなく、
新潟や長野、山梨も入れたいわゆる「関東甲信越」って奴かな。


「ひるおび!」といえば、
IBCで「ひるおび!」の番組宣伝を見た。
「11時」となっていたから、「ピンポン!」のような
飛び乗り(途中から放送する形式)ではないようす。
「3分クッキング」(CBC制作)は10時50分あたりにずれるのかな。

個人的には「サカスさん」のほうが興味アリアリなんだけど、
IBCは時代劇再放送を続けそうだな。

(追記 3/16)「テレラジリサーチ」さんが月刊TV誌で確認したところ
「ひるおび」は11時30分~で、飛び乗り放送となるとのこと。あれれ?

(追記2 3/29)
「関東」とは「関より東」、名古屋付近を境界としてそこから東方全部、という意味で
東北や北海道も含まれる。とくに関西地方の人がよく使う表現とのこと。

MBSと山陰放送(鳥取・島根)は月~金通しで放送するが、TBSなどは金曜日のみ放送。
なんとIBCもネット局に含まれている。ムムッ。

|

« サンドウィッチマンの交際相手とは | トップページ | 久米宏のテレビってヤツばっかり!? »

岩手県」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

その節はありがとうございました。
IBC社内でも揺れているのか、
単なる間違いか…。

投稿: たかはし@ANNEX | 2009.03.17 08:02

ひるおび!ですが、番宣は確かに11時開始となっていましたよねぇ(現在は3月30日スタートと伝えるだけですが)。
IBCのホームページでも11時開始になっていますし、一体どうなるんでしょうかね…

投稿: ホウス | 2009.03.17 04:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/44310015

この記事へのトラックバック一覧です: 不景気を大阪が救う:

« サンドウィッチマンの交際相手とは | トップページ | 久米宏のテレビってヤツばっかり!? »