« あのシーンをもう一度!伝説の高視聴率超大ヒット人気番組ぜ~んぶ見せます!スペシャル | トップページ | THE BEST OF幻の名盤解放歌集 王道「でも、やるんだよ!」 »

50円の小為替に100円の手数料を取る郵便局

戸籍謄本が必要になり、出生地の役所に申請書を送る。
郵送手続きの場合、450円の手数料は郵便小為替で払わなければならない。

郵便局で450円の小為替を買おうとしたら「手数料200円で、650円です」。
ずいぶん高くなっちゃったな~。やっぱり民営化のせいか。

と思いつつ、小為替を受け取ると、
400円と50円に分かれた小為替と、小さな受領証書2枚。

「400円と50円、それぞれ手数料100円ずついただきました」。
と平然と言う局員。

ハァ? 50円の小為替に100円取るのかよ?
ふざけんな!…と思いつつ、素直に受け取った自分。(泣)

50円の小為替に100円取るなんて、
民営化後の郵便局はなんとコスいんだろう。

やはりというか、謄本受領のために小為替を送る際、
正規の450円分の小為替に200円払うと損になるため、
500円分の小為替を買って600円で済ませる「手口」?が横行しているらしい。

俺もそうすればよかった…(涙)

で、麻生さん、民営化には反対だったの、賛成だったの?

|

« あのシーンをもう一度!伝説の高視聴率超大ヒット人気番組ぜ~んぶ見せます!スペシャル | トップページ | THE BEST OF幻の名盤解放歌集 王道「でも、やるんだよ!」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/44032637

この記事へのトラックバック一覧です: 50円の小為替に100円の手数料を取る郵便局:

« あのシーンをもう一度!伝説の高視聴率超大ヒット人気番組ぜ~んぶ見せます!スペシャル | トップページ | THE BEST OF幻の名盤解放歌集 王道「でも、やるんだよ!」 »