« 盛岡の本屋 | トップページ | 三人相撲・早稲田場所 »

百貨店の冬

大丸、浜松店出店を断念。(日経

現地の人にとってはなんとも残念な発表となってしまったことだろう。
客となる市民はもちろんのこと、
(食品、雑貨などの)地場産品を卸そうと考えていた
生産者・関係者も落胆しているのではないか。

関連記事で気になったもの。
大丸と同じJフロントリテイリングの松坂屋が、
銀座店で催事場廃止。(日経
これも、百貨店冬の時代を象徴する出来事ではないだろうか。

閑古鳥の鳴く催事を東京のデパートで何度も見た。
昔は物産展的なイベントを開催すれば
物珍しさに客が鈴なりになったものだろうが、
いまは欲しいもの、食べたいものがネット通販などでどこでも手に入る時代。

デパート行くにしても「デパ地下」で十分、
わけのわからんものを買って食べて「失敗した」となるくらいなら、という考え方もあろう。

盛岡のカワトクや中三の催事はまずまずの客入りがあるが、
これもいつまでもつか分からない。

物産展ってなんかこう、割高なものを買わされている気もするんだよなぁ。
一丁500円する京都の豆腐を買って食べたけど、
盛岡の豆腐と、大して変わらなかったし。

そういえば百貨店の売り上げの総合計が
とうとうコンビニの売り上げ総合計に抜かれたらしい。
西武はそごうと手を組んで、セブンイレブンに腹を見せ、
天下の三越が、伊勢丹に頭を下げる時代。

百貨店に行けば何でも買えた時代はとうの昔に終わっている。
浜松の皆さん、買い物は大丸じゃなくてもできますから…。

|

« 盛岡の本屋 | トップページ | 三人相撲・早稲田場所 »

「ニュース」カテゴリの記事

「小売業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/43866487

この記事へのトラックバック一覧です: 百貨店の冬:

« 盛岡の本屋 | トップページ | 三人相撲・早稲田場所 »