« NHKの地方軽視 | トップページ | でっかい石川遼 »

背に腹変えられず

ストーブ(ファンヒーター)が壊れた。
点火はするが火の着き方がゆるく、冷たい風しか送風しなくなった。

ほこりを取ったり、いろいろ試したのだけれど、直らない。
修理専門店にもっていくと「ここのメーカーは内部の仕組みが特殊なので、修理代が1万円近くします」と言われる。

もうちょっと安ければ修理をお願いするところだが、1万円なら新しい機種が買える。
修理をあきらめ、壊れたストーブを持ち帰り、家電販売店のチラシを見る。

同じ8畳クラスの機種が、ケーズデンキで8千円弱の特売。「5台限り」。
行ってみたが…当然、売り切れである。土曜からのチラシだし、当然土曜に売れてしまったのであろう。

ほかにも数店行ってみるが、大体1万円弱程度。
8千円で売っていたことを考えると、財布のひもがゆるまない。

ホーマック(ホームセンター)に行ってみると
「当店で暖房器具を購入されると、お持ちになった古い器具を1台無料で引き取ります」。
壊れていてもいいみたいだ。

8畳クラスのストーブは他店と同クラスの、9980円。
とくに特売等ではなく、元値である。

しかし「無料で古い機種を引き取ってくれる」というのは魅力。
粗大ゴミの引き取りは有料だし、市役所に電話でアポイントしなくてはいけない。

ケーズみたいにどこかでまた特売があるやもしれないが、
その日まで小さい電気ストーブで我慢し続けるのもあほらしい。
結局、元値で買うのに抵抗はあったが、ホーマックで買うことにした。

ホーマックはとくにポイントカードはないので、
ポイントがつくイオンカードで買おうと思ったが、
イオンカードは「5日、15日、25日」ならポイント2倍なのだけれど、
きょうは「11日」。

しかし、次の倍付け日まで待ったところで
ポイント倍付けされても利益はわずか。小さい電気ストーブで我慢するほうがよほど損害である。
やはりイオンカードで購入し、古いストーブを引き渡した。

で、この文章を打っている脇で、新しいストーブが暖かい風を送ってくれている。
日ごろ「特売」「ポイント」を求めてネットまで駆使している割には、
あっけない選択だが、やはり寒さにはかなわん。

|

« NHKの地方軽視 | トップページ | でっかい石川遼 »

「小売業」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

盛岡市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17134/43707078

この記事へのトラックバック一覧です: 背に腹変えられず:

« NHKの地方軽視 | トップページ | でっかい石川遼 »